『かわいい』が生まれる場所。

【意外と簡単!】Facebookページの作成方法や使い方まとめ

【意外と簡単!】Facebookページの作成方法や使い方まとめ

Contents[OPEN]

【Facebook】イベントページ作成のポイント

集客効果の高いイベントページを作成したい方に、おすすめしたいポイントについてもご紹介します!

伝えたい情報は最初に記載する

例えば、

  • イベントの開催場所
  • イベントの開始時間と終了時間
  • 駐車場があるのかないのか
  • 事前申し込みが必要なのか など

など、イベントに関する大切な情報や事前に伝えておきたい情報などは、最初のほうにまとめて書いておくと分かりやすいのでおすすめです!

カバー写真はイベント内容とリンクさせる

写真は文字よりも先に目が行きやすい情報だと思うので、なるべくイベント内容とリンクさせたものを設定すると良いでしょう!

例えば、「夏祭り」のイベントページを作成時には、

  • 屋台
  • 浴衣
  • 金魚すくい
  • 盆踊りや太鼓 など

の画像をチョイスすると、目を引く上に分かりやすいですよね!

設定する画像はフリー画像でも良いと思いますが、前回開催した時の画像や今年の準備風景を撮影した画像などがあれば、よりリアルな雰囲気を伝えることもできます!

注意事項やアクセス情報は明記する

例えば、

  • 駐車場はすぐに満車になるので、なるべく公共交通機関を利用して欲しい
  • もし満車の場合には近くの「〇△駐車場」に駐車して欲しい
  • 住宅街の中に店があるのでアイドリングストップを心がけて欲しい
  • 発熱や風邪症状など当日体調の悪い方は参加を控えて欲しい など

気を付けて欲しい注意事項やイベントに訪れる際のアクセス情報について、しっかりと明記しておくとかなり親切になりますよ!

【Facebook】イベントページの使い方

「友達だけにイベントページを公開したい」と思って”非公開”にしたものの、どうやって友達を招待するのか分からないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

続いては、そんなイベントページの使い方についてご紹介していきます。

友達を招待する方法

まずは、自分作成したイベントページにFacebook上の友達を招待する方法を説明します。

  1. 友達を招待したいイベントページを開く
  2. 「招待」をタップ
  3. 招待したい人を探して「招待を送信」をタップしたら完了!

Facebook上で友達になっていないユーザーも、その人のプロフィール画面の「友達になる」をタップして承認されると「招待」することができるようになります!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。