『かわいい』が生まれる場所。

【Gmail】メールを「アーカイブする」とは?その意味と使い方

【Gmail】メールを「アーカイブする」とは?その意味と使い方

PCブラウザで操作する場合

次に、PCブラウザで操作する方法について見ていきましょう。

普段、PCを使って、Gmailを確認されている方は、以下の手順で進めてみてください!

  1. アーカイブするメールにチェック
  2. 画面上部のボタンの中から「アーカイブ」を選択

以上が、PCブラウザのアーカイブをする方法になります。

また、複数のメールにチェックを入れておくと、同時に複数のメールをアーカイブできるので、便利ですよ。ぜひ使ってみてくださいね。

【Gmail】アーカイブに移動したメールの確認方法

アーカイブする方法は分かりましたか?続いて、アーカイブしたメールの確認方法を紹介していきます。

確認する方法もデバイス毎に異なるため、それぞれ確認していきましょう。

スマホアプリで操作する場合

まずは、スマホアプリで操作する場合です。

○画面左上の「メニューバー」をタップし、「すべてのメール」を選択

Gmail すべてのメール

○検索欄に「-in:spam -in:trash -is:sent -in:drafts -in:inbox」を入力

Gmail 検索

-in:○○には「○○を除く」と言う意味の指定になるため、「迷惑メール(spam)」・「ゴミ箱(trash)」・「送信済みメール(sent)」・「下書き(drafts)」・「受信トレイ(inbox)」を除いた「アーカイブメール」が表示されます。

アーカイブメールを見る際は、上記のコードをコピペして検索してみてくださいね。

PCブラウザで操作する場合

次に、PCブラウザで操作する場合も確認していきましょう。PCも基本的な操作は、スマホと同じです。

  1. 画面左にあるメニュー欄から「すべてのメール」を選択
  2. 検索欄に「-in:spam -in:trash -is:sent -in:drafts -in:inbox」を入力

メールの件名部分に「受信トレイ」と表記されていないものが、基本、アーカイブされているメールになります。

アーカイブできているか確認したい時は、上記の手順を参考にしてみてくださいね。

アーカイブしたメールを戻す場合

ここからは、一度アーカイブに移動させたメールを戻す方法を確認していきましょう。

スマホアプリで操作する場合

まずは、スマホを使った操作方法について説明していきます。

もし間違えてアーカイブしてしまったといった場合は、以下の手順で進めてみてくださいね。

○メニューバーから「すべてのメール」を開く

Gmail すべてのメール

○受信トレイに戻すメールを長押し

Gmail 長押し

○画面右上の「…」マークを開き、「受信トレイに移動」を選択

Gmail 受信トレイに移動

すると、選択したメールはアーカイブから外れ、「受信トレイ」内に移動しているかと思います。

「受信トレイに移動」をタップした後は、きちんと移動できているか確認するようにしましょう♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。