『かわいい』が生まれる場所。

【Skype】背景の変更やぼかしを入れる方法をデバイス別に解説!

【Skype】背景の変更やぼかしを入れる方法をデバイス別に解説!

アプリを再起動する

2番目に紹介する対処法は、Skypeアプリを再起動することです。

ビデオ通話画面の背景が変更できない原因は、アプリで何かしらの不具合やエラーが生じているからかもしれません。

スマホの場合と同じように、PCのSkypeアプリも再起動をすると、生じていた不具合やエラーが改善されるので、再起動後Skypeを開きビデオ通話画面を立ち上げれば、背景の変更ができるようになるかもしれません。

PC版Skypeを再起動するには、Skypeアプリをアンインストールして、再びインストールする必要があります。Skypeアプリのアンインストール方法を紹介します。

ここではWindowsPCを使って説明します。

「Windows」スタートボタンを押します。メニューが立ち上がるので「Windowsシステムツール」をクリックしましょう。プルダウンメニューが表示されるので「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネル

「コントロールパネル」が立ち上がります。表示されている項目の中から「プログラム」を選び、その中にある「プログラムのアンインストール」を選びクリックしましょう。

プログラムのアンインストール

PCにインストールされているすべてのアプリやプログラムが表示されるのでSkypeを探します。探せたら右クリックしましょう。「アンインストール」がポップアップするのでクリックします。

これでSkypeアプリがアンインストールされます。

アンインストール

その後下記のリンクにアクセスし、Skypeをインストールします。インストールできたらユーザー名とパスワードを入力すればSkypeが起動します。

PCを再起動する

3番目の対処法は、PCを再起動することです。

Skypeのビデオ通話画面の背景の変更ができない原因は、PCそのものに不具合やエラーが生じているからかもしれません。

アプリの場合と同様、PCを再起動すれば生じている不具合やエラーは改善されるかもしれません。一度PCを再起動してその後Skypeを立ち上げ、ビデオ通話画面の背景画変更できるかどうかをチェックしてみましょう。

PCのバージョンアップを試す

4番目の対処法は、PCのバージョンアップをすることです。

この記事で紹介した点ですが、Windowsを搭載したPCの場合、Windows10にバージョンアップされたPCでないと、Skypeのビデオ通話画面の背景は変更できません。

自分のPCがWindows10にバージョンアップできる機種であれば、メーカーに問い合わせWindows10にバージョンアップしましょう。もしバージョンアップできない機種であれば、この機会に機種変更について考えてみましょう。

Skypeの背景を変更して友達とのビデオ通話を盛り上げよう!

今回は、Skypeの背景を変更する方法を解説してきました。

Skypeのビデオ通話機能は、重要なコミュニケーションツールとして活用されています。Skypeの背景を変更して雰囲気を変えれば、友達との会話もより弾むでしょう。

コロナでとにかく落ち込みがちな今だからこそ、少しでも笑顔と明るさを取り戻すためにも、Skypeの背景変更機能を活用してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。