『かわいい』が生まれる場所。

【動画を自由に反転・回転!】便利なアプリやソフトを紹介するよ!

【動画を自由に反転・回転!】便利なアプリやソフトを紹介するよ!

動画の反転と回転の編集ができる「動画編集アプリ・ソフト」には、さまざまな種類があります。実際、どれを選んだらいいのか分からない!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、動画編集アプリ・ソフトの紹介と、その使い方について画像を使いながらわかりやすく解説します。

自分に合った動画編集アプリ・ソフトを探してみましょう!

動画を反転・回転させる方法(スマホ編)

ここでは、アプリを選ぶときのポイントを3つ紹介します。

  • iPhoneの写真アプリを使う
  • Androidの「アルバム/ギャラリー」では未対応

それでは、詳しく見ていきましょう。

iPhoneの写真アプリを使う

動画を反転・回転させる方法

①iPhoneで「写真」アプリを起動します。

iPhoneの写真アプリを使う

②アルバムが開くので、左右を反転・回転したい動画を選択し、画面の上にある「編集」をタップします。

iPhoneの写真アプリを使う

③編集画面の左上の部分に「回転」のマークがあるので、それをタップします。ここから、動画の反転・回転の編集ができます。

iPhoneの写真アプリを使う

動画の編集が完了したら、右下のチェックマークをタップします。処理が完了するまで待ちましょう。

Androidの「アルバム/ギャラリー」では未対応

Androidの「アルバム/ギャラリー」は、写真の反転・回転の編集には対応しています。

しかし、動画の反転・回転の編集には対応していません。

動画を反転・回転させる方法(アプリ編)

ここでは、アプリを選ぶときのポイントを3つ紹介します。

  • 「RFV」
  • 「InShot」
  • 「SymPlayer」
  • 「Rotate Video FX」
  • 「VivaVideo」

それでは、詳しく見ていきましょう。

「RFV」

RFVは、ビデオを簡単に回転・反転させることができるアプリです。操作が簡単なので、アプリを初めて使う人でも安心して利用できます。

動画を反転・回転させる方法

①RFVを起動すると、編集画面が開きます。画面の中心に「ビデオのマーク」があるので、それをタップします。

RFV

②アルバムが開くので、反転・回転させたい動画を選択します。選択したら、下の「選択」をタップします。

RFV

③編集画面の下の部分に5つのアイコンがあり、左から「アルバムを開く・動画を上下に反転させる・動画を90度ずつ回転させる・動画を左右に反転させる・オリジナルの状態に戻す」となります。右から2番目・3番目・4番目のマークから動画の反転・回転ができます。

RFV

動画の編集が完了したら、右上の「保存」で動画の書き出しが実行されます。アプリを閉じずに、書き出しの処理が完了するまで待ちましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。