スマホで見つける、もっと可愛い私

【保証期間延長】AppleCare+が本当に必要かどうか調べてみた!

【保証期間延長】AppleCare+が本当に必要かどうか調べてみた!


修理はAppleにお願いしたい

正規店であるAppleに修理をお願いすることは、安心感があります。

非正規店では、純正でない修理部品を使用することもあるので、修理後に壊れてしまう心配もあります。

また、壊れてしまったあと、どこに修理をお願いしようか悩まずにすみます。

とにかく心配

iPhone購入後には、何があるか分かりません。落としてしまうこともそうですが、急に本体が故障したりホームボタンが壊れてしまったりする可能性も大いにあります。

とにかく心配という方は、AppleCare+への加入をおすすめします。

「AppleCare+」が必要ない人

ここでは「AppleCare+」を必要がない人について紹介します。

  • 新機種が好き
  • Apple以外に修理をお願いできる
  • 保証期間の延長がいらない

新機種が好き

新機種が発売されるごとにiPhoneを買い替える人であれば、iPhone本体がすぐに壊れることもないので「AppleCare+」を必要と感じないでしょう。

Apple以外に修理をお願いできる

Apple以外の修理店(非正規店)で修理をお願いするメリットは、料金が安いことです。

店舗によって差はありますが、正規店と比べると比較的安く、修理を即日でしてくれる店も数多くあります。

保証期間の延長がいらない

「AppleCare+」へ加入料金は、およそ1~2万円かかります。お金をかけたくない方や大切に使う人であれば、「AppleCare+」へ加入する必要はないでしょう。

iPhone購入後の1年間は、ハードウェア製品の保証もあるため、それで十分という人も多くいます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。