スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneの「カレンダー」アプリに表示されるスパムの原因・対処法

iPhoneの「カレンダー」アプリに表示されるスパムの原因・対処法


不審なURLにはアクセスしないのが鉄則!

カレンダーアプリに届いたスパムに記載されているURLのページは開かないことが鉄則です。というのも、このURLを軽い気持ちで開く事で、怪しいサイトへ移動させられたり、怪しいアプリの購入を勧められてしまう場合もあるのです。

また、先ほど紹介した迷惑メールの例と同じように、電話番号や住所と言った個人情報やクレジットカード番号などの大切な情報が盗まれてしまう恐れがあります。自分の大切な個人情報を相手に与えないためにも、スパムに記載のあるURLは開かないようにしましょう。

先ほど紹介した『参加依頼が送られる』タイプのスパムには、『出席』や『欠席』と言った選択を迫るようなものがありますが、選択を迫られたからと言って回答しないことです。

以上のように、スパムが仮に届いたとしても、URLや回答しようとしないことが被害を防ぐ手段です。続いて、カレンダーに届いたスパムへの対処法を紹介します。

【iPhone】カレンダーのスパム対処法を紹介!

カレンダーに届いたスパムは無視することが大切とお伝えしましたが、カレンダーアプリを使用する際にどうしてもスパムが目に入ってしまうのが気になりますよね。

実はiPhoneに届いたスパムへの対処法には、いくつか方法があります。ここでは『カレンダーを非表示にする方法』『イベントを削除する方法』『スパム報告をする方法』の3つのやり方を説明します。カレンダーアプリがスパムで圧迫されて困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

疑わしいカレンダーを非表示にする方法

スパムへの対処法1つ目は、「疑わしいカレンダーを非表示にする方法」です。これはカレンダーアプリで表示したくないイベントを見えなくしてしまう方法です。

まずiPhoneのカレンダーアプリを起動させます。

カレンダーのスパム対処法01

①画面の下部に表示されている「カレンダー」をタップで選択します。

カレンダーのスパム対処法02

②カレンダーアプリに追加されるイベントの種類が表示されます。

カレンダーのスパム対処法03

③その中で自分の知らないイベントや非表示にしたいイベントをタップします。

カレンダーのスパム対処法04

④非表示にしたいイベントの左側のチェックマークが消えていれば、非表示設定になっています。これで見たくないイベントを非表示にできます。

疑わしいカレンダーイベントを削除する方法

スパムへの対処法2つ目は、『疑わしいイベントを削除する方法』です。これは勝手に追加され、カレンダーを圧迫するイベントを消去できます。

まずiPhone内蔵のカレンダーアプリを起動させます。

カレンダーのスパム対処法05

①画面の下部に表示されている「カレンダー」をタップで選択します。

カレンダーのスパム対処法06

②カレンダーに記載されているイベントが表示されます。

カレンダーのスパム対処法07

③該当のイベントの右側に表示されている「!」マークをタップします。

カレンダーのスパム対処法08

④これによりカレンダーの編集ができるようになります。

カレンダーのスパム対処法09

⑤「カレンダーを削除」の項目をタップすると該当のイベントを削除できます。

心当たりのない出席依頼へのスパム報告方法

スパムへの対処法3つ目は、『心当たりのない出席依頼へのスパム報告方法』です。

  1. カレンダーアプリを立ち上げます。
  2. スパム報告を行いたいイベントをタップして開きます。
  3. 画面左上に表示されている「スパムを報告」をタップすることでスパム報告ができます。

不審なイベントは無視や正しい対処法で大切な情報を守ろう

この記事では、カレンダーアプリに届くスパムとその正しい対処法などを紹介しました。カレンダーアプリに届くスパムには、お使いのiPhoneが『ウイルス感染の疑いがある』『危険な状態にある』などの不安を煽る文言が書かれています。

不安を感じたユーザーがスパムに対して、記載しているURLを開いたり、通知に対して回答することで個人情報が盗まれる危険もあります。スパムが届いても冷静に対応することが大切なのです。

スパムを「無視する」「スパムを削除」したり「非表示にする」または「スパム報告」など正しい対処法で大切な情報を守りましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。