スマホで見つける、もっと可愛い私

【これで解決!】「トロイの木馬に感染しました」の警告文の対処法

【これで解決!】「トロイの木馬に感染しました」の警告文の対処法

Contents[OPEN]

パスワードなど個人情報が抜かれる可能性がある

トロイの木馬の一番の怖さは、パソコン内のデータが抜かれる可能性があることです。

仕事で使っているパソコンでは、機密情報が流出することで大きな被害が発生する可能性があります。

個人で使っているパソコンの場合でも、個人情報が漏れてしまえば思わぬところで犯罪などに巻き込まれる可能性があります。

また、クレジットカード番号やパスワードが流出すれば、金銭的な被害が発生する可能性もあります。

「トロイの木馬に感染しました」の正しい対処法は?

「トロイの木馬に感染しました」という警告は嘘のことが多いのですが、正しく対処しないとその警告からウイルスを取り込んでしまう可能性もあります。

ここでは、「トロイの木馬に感染しました」という警告が表示されてしまったときの正しい対処法をご紹介します。

警告文の指示に従わない

「トロイの木馬に感染しました」の警告では、アプリをインストールさせたり、メールや電話で連絡させようとするものが多くあります。

そうした警告文の指示には、絶対に従わないようにしましょう。

「詳細を見る」などの項目が用意されている場合もありますが、そうしたページを閲覧するのも危険です。

いずれにしても、「トロイの木馬に感染しました」のメッセージが出たら、まずは一旦落ち着いて、慌てず対処することが大切です。

ブラウザをすぐに閉じる

「トロイの木馬に感染しました」のメッセージが表示されたら、ブラウザをすぐに閉じましょう。

この時、警告が表示されているウィンドウの「×」ボタンをクリックしてブラウザを閉じるのは危険です。

現在開いているタブ全部を閉じる形でブラウザを一旦終了します。

ブラウザを閉じられない場合、強制終了する方法もあります。

Windowsの場合は「Ctrl」+「shift」+「esc」を同時に押すとタスクマネージャーが、Macの場合は「option」+「command」+「esc」を同時に押すと強制終了ウィンドウが出てきます。

強制終了

出てきたウィンドウの中からブラウザを選択して、「強制終了」をクリックすれば完了です。

本体を再起動する

ブラウザを強制終了できなかった場合には、本体を再起動するという方法もあります。

通常通りに再起動ができそうなら、そのまま再起動しましょう。

通常のシャットダウンができなければ、大抵のパソコンの場合電源ボタンを長押しすると強制終了できます。

強制終了してから再度電源を入れて、問題なく動けばOKです。

ただし、強制終了した場合にはそれまでの作業データなどが保存されていない場合があるので、どうしても動かなくなってしまったときの最終手段として利用しましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。