『かわいい』が生まれる場所。

Instagramの「IGTV」は視聴・再生すると足跡が残るの?

Instagramの「IGTV」は視聴・再生すると足跡が残るの?

Instagramでは、写真のほかにも動画も楽しめるので活用している方が多いのではないでしょうか。

Instagramの「ストーリーズ」では他のユーザーの動画を見ていると足跡が残りますが、「IGTV」に投稿されているものを見ると足跡が残るのでしょうか?

この記事では、「IGTV」についての足跡機能などについてご紹介します。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

Instagramの「IGTV」とは?

「IGTV(アイジーティービー)」はムービーに特化としたアプリで、フィードやストーリーにも投稿できます。

Instagramのユーザーが利用でき、Instagramアプリ、もしくはIGTVアプリからムービーを閲覧・投稿できます。

InstagramアカウントもしくはFacebookアカウントにログインすると、ムービーを視聴できます。

Instagramとの互換性があるので、IGTV専用アプリをダウンロードしなくても動画の視聴ができます。

もし撮影したい動画を投稿したい場合には、IGTV専用アプリを使いましょう。

Instagramより長い動画が投稿されている

Instagramのアプリからは直接ムービーを撮影することができないので、端末内に保存されているムービーをアップロードすることになります。

ただ、この場合は1分以内の動画しか投稿できません。

スマートフォン内に1分以上のムービーがあっても選択できません。

スマートフォン内のムービーをアップロードするのには時間制限ができてしまいますが、1分以上の動画をアップロードしたい場合もあるでしょう。

IGTVアプリは最低時間は1分以上から、スマートフォンからでは最長15分、パソコンからでは最長60分の動画をアップロードするできます。

インスタグラムのフィードに投稿できる動画は最長1分になっていますが、「IGTV」を利用することで長時間の投稿や視聴が可能になりますよ。

また、直接動画を撮影してそのままアップロードすることも可能になります。

ムービー作成の時間に余裕があるので気にせず撮影することができますね。

IGTVとリール動画、ストーリーズの違いは?

IGTVとリール動画、ストーリーズの違いはなんでしょうか?

機能のひとつであるリール動画は、15秒もしくは30秒を選択し、クリップ動画をいくつかつなぎ合わせながら作ります。

作成したリール動画はInstagramに投稿できます。

ストーリーズは最大15秒までの動画の投稿が可能で、画像や文字の投稿ができますが、複数の動画をつなぎ合わせてひとつにすることができません。

IGTVは最低1分〜60分までの比較的長い動画を撮影して投稿したい人向けです。

似たような動画ですが、少しずつできることが異なり配信時間も違うので、用途に応じて使い分けるといいですね。

IGTV 1分~60分
リール 30秒
ストーリーズ 15秒

【IGTV】足跡が残るの?

投稿されているものを見ると、足跡が残るのかが気になる人もいるでしょう。

同じような動画でもストーリーを見ると足跡が残ってしまいます。

足跡が残るなら見たくない!と思う方や、足跡は気にしない方もいるでしょう。

ここでは、IGTVの気になる足跡について説明していきます。

IGTVを視聴しただけでは足跡はつかない

ログインすると、フォローをそのまま引き継ぐことができ、ログインするとすぐに気になるものを視聴できます。

画面下のホームをタップするとさまざまな投稿が流れてきます。

また、コンパスマークをタップするとライブ配信中の動画やおすすめの動画が表示されますが、これらを見ても個人のアカウントを相手が特定することができません。

いろんな投稿を見ていても足跡がつくことなく、安心して視聴できますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。