『かわいい』が生まれる場所。

コンビニで購入できるAmazonギフト券の種類は?使い方も解説するよ

コンビニで購入できるAmazonギフト券の種類は?使い方も解説するよ

コンビニ払いをする方法

コンビニでチャージタイプのアマギフを購入したい場合は、店舗に足を運ぶ前にインターネット上で手続きをする必要があります。なので、まずギフト券のチャージ画面にアクセスしましょう。

次に金額を指定します。5,000円、20,000円、40,000円とあらかじめ定められた金額以外に、100円から50万円まで1円単位で指定してチャージすることも可能です。

チャージタイプの購入

「購入する」をクリックし、購入手続きに移動します。コンビニで購入する場合は、該当する欄にチェックを入れてください。

支払方法の選択

金額や支払い方法に間違いがなければ注文を確定させます。これで、インターネットでの手続きは完了です。購入が正常に完了すると、Amazonから支払い番号が記載されたメールが届きますので、後はメール内容に沿ってコンビニで手続きを行えばチャージ完了です。

【Amazonギフト券】コンビニで購入したら!お得に使う方法

ここからは、アマギフのお得な使い道について見ていきます。

これらの情報は知っているのと知らないのでは最終的に支払う金額が大きく異なってくる場合もありますので、少しでもお得に使いたいと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

キャンペーンを利用する

ギフト券を購入、もしくはチャージする場合は、まず最初にキャンペーンの有無を確認することをおすすめします。チャージタイプのものだと、現金でチャージすると〇%ポイントが貯まるといったキャンペーンが頻繁に行われているので、ぜひチェックしてみてください。

また、初回チャージ、初回購入だと○○円分還元といったキャンペーンもよく行われているので、こちらも要チェックです。

これらのキャンペーンは期間限定の場合もありますので、定期的にチェックしてみることをおすすめします。キャンペーンが行われているタイミングを狙って購入すると、とてもお得に活用できますよ。
参照:Amazonギフト券

現金などと併用して端数を出さずに使い切る

アマギフを利用して何度も買い物をしていると、どうしても端数が発生してしまう場合があります。1円や10円単位で端数が残ってしまうと、使い道に困ってしまいますよね。

1枚や2枚程度なら大した金額ではなくても、そんなギフト券が増えてくると合計金額はばかにならないものとなります。そこでおすすめなのが、現金やクレジットカードなど、他の支払い方法と併用するという方法です。

ギフト券では払いきれない金額の場合は、他の支払い方法と併用することが可能なので、端数が余っているアマギフは積極的にほかの支払い方法と併せて使い切るようにしましょう。

ただし、注文方法や購入する商品、サービスによっては他の支払い方法と併用できない可能性がありますので、商品購入前に使えるかどうか一旦確認をしてくださいね。

Amazonギフト券をコンビニで購入してお得に使いこなそう!

コンビニではどのような種類のAmazonギフト券が買えるのかについてご紹介しました。利用する機会が多いユーザーにとって、お得に使えるギフト券の存在はありがたい限りですよね。

ネットでの購入、もしくは知人などからのプレゼント以外でも手軽にギフト券を手に入れられるようになると、一層Amazonを使うのが楽しくなるでしょう。

ただし、コンビニで購入できる券種は限られていますので、自分がどのように使おうと考えているのか購入前に確認する必要があります。

どのような種類のギフト券が購入可能なのかを知って、「行くついでにアマギフも買っておくか」ということができるようになれば、よりインターネットでの買い物が身近なものに感じるようになるでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。