スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】 予測変換機能は削除できない?設定のアレコレを解説

【iPhone】 予測変換機能は削除できない?設定のアレコレを解説

記号と単位

記号と単位の入力も瞬時できると便利です。

よく使う記号・単位と登録するときの言葉を紹介します。

記号

  • (→まか(「丸括弧(っこ)」から)
  • )→まと(「丸括弧閉じる(るかっこじる)」から)
  • ()→まるか(丸括弧の始まりと終わりの両方)
  • 「→かぎか(「カギ括弧(かぎかっこ)から」)
  • 」→かぎと(「カギ括弧閉じる(かぎかっこじる)から」)
  • 「」→かか(カギ括弧の始まりと終わりの両方)

このように、自分が使いやすく、分かりやすい頭文字や間の文字を取って登録しておくことがおすすめです。

単純な文字で登録すると、普通の文章を打っている時にも出てきてしまうので注意しましょう。

単位

  • mm→みり(「みりめーとる」です)
  • cm→せんち(「せんちめーとる」です)
  • km→きろめ(「きろめーとる」です。)
  • cm2→へいせ(「へいほうせんちめーとる」の「へいせ」です。)
  • m2→へいめ(「へいほうめーとる」の「へいめ」です。)
  • km2→へいき(「へいほうきろめーとる」の「へいき」です。)

iPhoneの予測変換機能を使いこなそう!

予測変換機能を使えば、単語や文章を最後まで入力しなくても、文字を確定することができます。

また、ユーザー辞書を活用することで、仕事やあいさつのメールなどに役立てることができます。

ぜひ予測変換機能を便利に使いこなしてみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。