スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】「0:50で笑った」再生時間を指定してコメントする方法を解説!

【YouTube】「0:50で笑った」再生時間を指定してコメントする方法を解説!

【YouTube】コメントで再生時間を指定する場合の注意点

YouTubeのコメント欄から再生時間を指定する際には、いくつかの注意するべき点があります。

試す前に一度知っておきましょう!

誤った時間の入力に注意する

せっかくのおすすめシーンなのに、誤った再生時間を入力してしまった場合、関係のない再生時間へリンクしてしまいます。

再生時間の入力の際には、何回か時間を確認して慎重に入力してくださいね♪

秒数は必ず半角で入力する

YouTubeのコメント欄に入力する時間を入力する時は、必ず半角英数で入力してください。

全角で入力しても文字は表示されますが、青文字での表示にならないため、タップしても時間指定リンクがかかることはありません。

また、数字が半角なのに対して「:」(コロン)が全角になっている場合も、同じく時間指定リンクがかからず青文字表示にはなりませんので、ご注意ください!

また、一つのコメントに対し、複数の時間指定リンクを貼ることができますので、おすすめしたいシーンがたくさんある場合に活用してください。

YouTubeコメント欄を利用して再生時間リンクを貼ってみよう!

YouTubeでは、動画の再生時間に合わせ、時間指定リンクを表示したコメントを投稿することができます。

コメントに時間を指定したリンクを貼っておけば、視聴者が見たい場所や動画のおすすめのシーンからでも再生が可能になるのでとても便利です♪

また、一つのコメント欄に対して複数の時間指定リンクを貼ることもできますのでぜひ試してみてください。

視聴者が、ストレスなく動画を視聴できるようになれば、結果としてチャンネルの登録数や視聴回数の伸びにもつながっていくことが期待できます♪

コメント欄に半角数字で時間を入力するだけで、カンタンに時間指定リンクを設定することができますので、みなさんも、おすすめ動画のコメントを使って時間指定リンクを貼ってみてくださいね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。