スマホで見つける、もっと可愛い私

Googleアカウントのログイン履歴を確認しよう!不正アクセス対策に

Googleアカウントのログイン履歴を確認しよう!不正アクセス対策に


Google アカウントを保護する

上記の操作で不正ログインに使用されたデバイスを、あなたのGoogleアカウントから切り離すことができました。

しかし、このままの状態では、再び不正ログインされてしまう恐れがあります。

不正ログインは、あなたのGoogleアカウントに使用しているメールアドレスとパスワードを第三者に使われてしまったことを指しています。

つまり、第三者がメールアドレスとパスワードを使えば、再び不正ログインすることが可能な状態なのです。

それを回避する方法は、パスワードの変更です。手順を説明します。

Googleアカウントを管理画面に移動します。

アカウントを管理画面へ移動

セキュリティタブをクリックします。

セキュリティタブをクリック

パスワードの上をマウスでクリックします。

パスワードをクリック

続いて、パスワードを入力します。

パスワードを入力する

新しいパスワードを入力して変更します。誕生日やメールアドレスに使われている数字や文字を含む人が多いのですが、それは止めましょう。

新しいパスワードを入力する

Googleアカウントは支払い機能とつながっている不正ログインを許せばあなたの財産が危ない

GoogleアカウントはGoogleのサービスを利用する際の大切な鍵です。

この鍵を第三者に奪われて不正利用されるということは、Googleサービスの利用権を他人にすべて握られていることを指します。

もし盗まれてしまったら怖いですよね。

Googleアカウントのログイン履歴はしっかりチェックして、不正ログインがないか確認する習慣を身につけましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。