『かわいい』が生まれる場所。

iPhoneと出力デバイスの画面ミラーリングができない!対処法とは

iPhoneと出力デバイスの画面ミラーリングができない!対処法とは

ミラーリングできない場合の対処法(デバイス)

上記の対処法を試しても改善しない場合は、iPhoneではなく接続先のデバイスに問題があると思われます。

そのような時は、さらに以下の3つの対処法を試してみて下さい。

  • デバイスを再起動する
  • ソフトウェアを最新版にアップデートする
  • デバイスがAirplayに対応しているか確認する(Airplayを利用する場合)

デバイスを再起動する

iPhoneの画面を映し出せないのは、iPhoneではなく接続先のデバイスで一時的な不具合が起きている可能性も考えられます。

まずはiPhoneの画面を映し出したいデバイスの電源を一旦切ってから再起動して、ミラーリングができるようになるか確認してみて下さい。

Apple TVの場合

  • 「設定」を選択。
  • 「システム」または「一般」を選択。
  • 「再起動」を選択。

参照:Appleサポート

Fire TVの場合

  • 「設定」を選択。
  • 「My Fire TV」を選択。
  • 「再起動」を選択。
  • 確認メッセージが表示されたら、もう一度「再起動」を選択。

参照:Amazonヘルプ

ソフトウェアを最新版にアップデートする

iPhoneと同様に、接続先のデバイスのソフトウェアも最新版にアップデートされているかどうか確認して下さい。

Apple TVの場合

  • 「設定」を選択。
  • 「システム」または「一般」を選択。
  • 「ソフトウェア・アップデート」を選択。

参照:Appleサポート

Fire TV Stickの場合

  • 「設定」を選択。
  • 「My Fire TV」を選択。
  • 「バージョン情報」を選択。
  • 「システムのアップデートを確認する」を選択。

参照:Amazonヘルプ

デバイスがAirplayに対応しているか確認する(Airplayを利用する場合)

AirPlayを利用してミラーリングする場合は、そもそも接続先のデバイスがAirPlayに対応しているかどうか確認して下さい。

AirPlay 2対応のデバイス

  • tvOS 11.4以降を搭載したApple TV 4KまたはApple TV HD
  • iOS 11.4以降を搭載したHomePod
  • 最新のファームウェアにアップデート済みのAirMac Express 802.11n(第2世代)のオーディオ出力ポートに接続されたスピーカー
  • 「Works with Apple AirPlay」ラベルが付いているAirPlay 2対応のスマートテレビ

参照:Appleサポート

AirPlay対応のデバイス

  • HomePod
  • Apple TV 4K、Apple TV HD、Apple TV(第2世代、第3世代)
  • AirMac Expressのオーディオ出力ポートに接続されたスピーカー
  • 製品パッケージに「Works with Apple AirPlay」と記載されているスピーカー

参照:Appleサポート

iPhoneで画面ミラーリングできない時は設定をよく確認してみよう!

iPhoneの画面をミラーリングできない時は、まず接続先のデバイスの電源が入っているか、AirPlayを利用している場合はその機能に対応しているデバイスか、iPhoneと接続先のデバイスが同じWi-Fiに接続されているか確認してみましょう。

自宅にWi-Fiルーターが複数ある場合、同じWi-Fiに接続したつもりが実はそれぞれ別のWi-Fiに接続されている可能性もあるので注意が必要です。

もし、同じWi-Fiに接続しているのに改善しない場合は、iPhoneやデバイスの再起動、ソフトウェアのアップデートなどここでご紹介した対処法をひと通り試してみましょう。

それでも改善しないようなら、一度Appleサポートにチャットや電話で問い合わせしてみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。