スマホで見つける、もっと可愛い私

【Gmail】デフォルトアカウントの変更・削除方法を紹介するよ!

【Gmail】デフォルトアカウントの変更・削除方法を紹介するよ!

デフォルトアカウントに変更しよう

2つ以上のGoogleアカウントが作れたので、デフォルトアカウントへの切り替え方法を説明します。

Chromeブラウザの右上にある「アカウント」アイコンを押します。Googleアカウント画面がプルダウンされるので、表示されている項目の中から「全てのアカウントからログアウトする」を選びクリックしましょう。

Googleアカウント画面

サインアウト画面が立ち上がるので「Continue」を押します。

Continue

すべてのアカウントがサインアウトされるので、画面右上に表示されている「ログイン」を押しましょう。

ログイン

アカウントの選択画面になるので、アカウントを1つ選びクリックします。

アカウントの選択

選択したアカウントのパスワードを入力し「次へ」を押しましょう。これで選択したGoogleアカウントがデフォルトアカウントになります。

パスワードの入力

デフォルトアカウントに変更するときの注意点

Googleのデフォルトアカウントを切り替える方法はこれで分かったと思いますが、切り替え作業を行う前に覚えておくべき3つの大切な点があります。

1つ目は、デフォルトアカウントの設定は自動で行われ、その設定はどのアカウントで最初のサインインが行われるかによって決まるということです。

次に、いくつのアカウントを持っているかに関係なく、この設定を行うにはすべてのアカウントがサインアウトの状態でなければならないことです。

そして3つ目は、一度設定されたら、たとえ他のアカウントでサインインしても変わらないことです。

【Gmail】デフォルトアカウントの変更ができないときは?

Googleのデフォルトアカウントはいつでも簡単に変更できるので、自分の利用目的に応じて臨機応変に対応できます。

ただ、ごくまれにデフォルトアカウントに変更できない場合があるようです。

考えられる原因はなんでしょうか。

デフォルトアカウントの変更をするための3つの対処法をご紹介します。

ログアウトした後にブラウザを閉じてみる

まずGoogleアカウントからログアウトしたあと、そのまま作業を続けるのではなく一度Google Chromeを閉じてみることです。

ブラウザを閉じるとすべてリセットされるので、Google Chromeを再び立ち上げ再起動した状態にしてからデフォルトアカウントの変更を行えば上手くいくかもしれません。

ログインする順番を変えてみる

次に試せることは、すべてのGoogleアカウントからログアウトした後、サインインするアカウントの順序を変えてみることです。

最初のアカウントで変更が行えないなら2番手、3番手、4番手のアカウントを試しますが、その際は試す順番を変えてみましょう。

全てが失敗することはないので、成功したら最後に自分が希望するアカウントで試してみてください。

通信環境を見直す

Google ChromeはWebブラウザなので、インターネットがなければ利用できません。

そのため、デフォルトアカウントの変更もオフラインでは行えません。

インターネットに接続して作業を行ったとしても、ネット接続が不安定だとデフォルトアカウントの変更ができない場合があります。

可能であれば自宅の安定したWi-Fi回線を使い変更作業を行うようにしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。