スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】メールの一括削除方法を解説!iOSによって違うよ

【iPhone】メールの一括削除方法を解説!iOSによって違うよ


注意!一定期間が過ぎると自動的に削除される

ゴミ箱から「受信」のフォルダに必要なものを戻す作業を紹介しましたが、ここで1つ注意したいことがあります。

それは、ゴミ箱からは一定期間で削除されてしまうということです。

これを過ぎてしまうと完全に消え去ったことになるので、復元が不可能になってしまいます。

元に戻したい場合は、必ず設定されている保存期間内でフォルダを移動させてください。

保存期間の変更手順

一定期間でゴミ箱から消えてしまうと記載しましたが、この期間については自分で指定することができます。

変更するには「移動設定を見直す」の見出しで記載した通りの方法で詳細設定を表示してください。

メニューの中から「削除」の項目をタップすることで可能です。

iPhoneにある不要なメールはまとめて消そう!

今回は、iPhoneの標準メールアプリで要らないメッセージをまとめて削除する手順を中心に解説してきました。

たくさんメールのやり取りをする方は、受信ボックスの中身も膨大になります。

個別に操作することなく一気に消せば、効率もアップして今後受け取るメッセージも把握しやすいでしょう。

ゴミ箱の仕組みなどを理解して、適切に一括操作できるようにしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。