『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】関連動画が出ない!原因・対処方法を教えるよ!

【YouTube】関連動画が出ない!原因・対処方法を教えるよ!

YouTubeは多種多様な動画コンテンツを配信している動画配信サイトです。

YouTubeでおすすめ動画と言われる関連動画を見たことで、新たなコンテンツとの出会いがあり、何時間もネットサーフィンをしてしまう方も多いのではないでしょうか。

実際、関連動画の効果は非常に強く、関連動画に表示されたことで多くのアクセスを集めるチャンネルがあるほどなのです。

しかし、YouTubeの関連動画という機能について意外と知らないユーザーは多いのではないでしょうか。

「便利だなと思って使っていたけど、どんな仕組みでユーザーが見たがりそうな動画をおすすめしているんだ?」と思うこともあるかもしれません。

この記事では、そんな関連動画の概要、そして関連動画が表示されないトラブルの対処法について説明していきます。

関連動画が見られなくなってしまって困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

YouTubeの関連動画とは何?

スマホのYouTubeアプリやブラウザ版のYouTubeにも表示されるおすすめ動画とは一体とはどんな動画なのでしょうか。

普段YouTubeで動画を視聴している方は、好きなクリエイターをチャンネル登録することで、ご自分の見たい動画を楽しんでいるかと思います。

しかし、中には自分が登録していないチャンネルの動画や全く見たこともない動画がおすすめとして表示されるケースがあります。

では、このおすすめとして表示された動画とはどんな動画なのか説明します。

視聴している動画やジャンルからYouTubeがおすすめしている動画

関連動画とは、ユーザーのYouTubeアカウントの様々な情報に基づいて、ユーザーにあった動画をおすすめする機能です。

ユーザーが過去に視聴した動画の再生履歴やお気に入りのクリエイターを登録している登録チャンネル情報、さらには検索履歴などの情報から、ユーザーの好みなどを判断し関連動画として表示しています。

YouTubeを利用している方なら、おすすめ動画に表示された動画を見て「この曲自分好みだ!」となった経験があるでしょう。

もちろん、中には「何でおすすめに出てきたんだ?」など、自分の好みとは異なる動画がおすすめされる場合もあります。

しかし、その場合にも動画の視聴時間などの情報からおすすめする動画の情報が更新、洗練され、よりユーザー好みの動画になります。

画面の右側・下部分に一覧で表示されている

おすすめ動画とは、YouTubeのトップページに表示される動画のことです。

トップページへの表示はスマホアプリ版とブラウザ版に共通していますが、動画再生ページでのおすすめ動画の表示位置は若干異なります。

Youtube関連動画が出ない対処法

まず、スマホアプリ版では再生している動画を上にスワイプすると、画面の下部におすすめ動画が出てきます。

動画概要欄、コメント欄の下に表示される形になります。

Youtube関連動画が出ない対処法

一方、パソコンのブラウザ版では再生している動画の右下におすすめ動画が表示されます。

動画にチャット欄がある場合には、その下部に表示される形です。

では、この関連動画が表示されない原因はどこにあるのでしょうか。

【YouTube】関連動画が出ない原因は?

YouTubeの関連動画が出ない場合、様々な原因が考えられます。

普段どんな方法でYouTubeを視聴しているか、そして視聴環境でもこのようなトラブルに見舞われる場合があります。

トラブルが起きた時は、どこに原因があるのか確認することで解決に繋がります。

関連動画が出ない時に考えられるケースを4つ紹介します。

アプリ・ブラウザ側の不具合

1つ目の原因は、『アプリ・ブラウザ側の不具合』です。

スマホ用のYouTubeアプリでは、アプリのバージョンが古いと不具合を起こしておすすめ動画の表示がされなくなることがあります。

また、スマホアプリを起動している際に起こりがちな原因として、YouTubeアプリ以外のアプリを同時に起動していることによる不具合です。

アプリを複数立ち上げている状態では、メモリが不足して端末の動作が遅くなったり、アプリ上でおすすめ動画が表示されないなどの不具合が現れることがあります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。