スマホで見つける、もっと可愛い私

【Instagram】簡単!投稿した写真やキャプションの編集方法

【Instagram】簡単!投稿した写真やキャプションの編集方法

タイムラインに再度上がることはない

過去の投稿を編集した場合、タイムラインに再度あがってくることはありません。

書き換えるだけであればタイムラインに上がってくることはありませんが、記事を削除して、再投稿するとタイムラインにあがってきてしまいます。

過去の投稿が編集をするたびに、何度もタイムラインに再掲載されると、本当に新しい投稿が埋もれてしまって、見にくくなってしまいますよね。

フォロワーの為にも、過去の投稿は削除するのではなく、そのまま編集しましょう。

【Instagram】投稿した写真や画像を編集ではなく削除する方法

写りが悪い方の写真を上げてしまった!載せる画像を選び間違えた!などの事態になったら、削除してイチからやり直すしかありません・・・。

ここでは、削除の方法について、説明します!

1枚ずつ削除する場合

まずは、投稿を1つずつ削除する方法です。

写真や画像だけを修正したり、削除したりすることができないので、記事ごと削除する必要があります。

  1. 削除したい投稿を選びます
  2. 画面右上の「・・・」をタップして、メニューから削除を選択します

複数まとめて削除する場合

複数の投稿をまとめて削除する方法は、現時点ではありません。

前の項目で紹介したように1つずつ削除するしかありません。

どうしても複数、あるいはすべての記事を消したい時は、アカウント自体を消してしまうことも出来ますが、これは投稿だけでなくプロフィール、フォロワー、アカウント情報など利用情報が全て消えてしまうので、同じアカウントにはログイン出来なくなります。

もう利用しないなどの状況であればアカウントを削除してしまっても良いと思いますが、続けていきたいと考えているのであれば、1つ1つ削除していくほうが良いでしょう。

【Instagram】投稿した写真などの位置情報も編集可能

位置情報を入れることが出来るのは知っていますか?

撮影した場所やおすすめの場所などを表示させたいときに便利な機能。

同じ位置情報の投稿を検索するときにも役立つのですが、使い方によっては、あなたのいる場所や自宅を不特定多数の人に知られてしまうきっかけになってしまうかも!

万が一、個人を特定する位置情報を載せてしまっていたときは、非常に危険!

すぐに変更か削除をしましょう!

位置情報を変更/削除する方法

位置情報を設定していると、アカウント名のすぐ下に表示されています。

地名をタップすると、その場所の地図が出てくるようになっています。

  1. ホーム画面から編集したい投稿を選択します
  2. 画面右上の「・・・」をタップし、編集を選びます
  3. 位置情報の削除または変更をタップし、完了です

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。