スマホで見つける、もっと可愛い私

【Google Play ムービー&TV】映画をレンタルする方法!

【Google Play ムービー&TV】映画をレンタルする方法!


支払い方法は?

Google Play ムービー&TVでは、下記の6種類から支払い方法を選べます。

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • キャリア決済
  • コード
  • PayPal
  • コンビニ払い
  • 電子マネーカード

クレジットカードまたはデビットカード

利用可能なブランドは「American Express」、「MasterCard」、「Visa」、「JCB」、「Visa Electron」です。

キャリア決済

docomo、au、ソフトバンク、楽天モバイルなどの支払いと合算して支払う方法です。

コード

コンビニや電気店などで売られているプリペイドカード、Google Play ギフトカードを購入すると、コードがもらえます。

このコードを支払い画面で入力すると支払いが可能です。

例えば2000円のカードを購入してレンタル料金400円のものを見る場合、カードの残金が1600円になります。

その残金は、次回のレンタルに使用したり、アプリの購入代金に使ったりといったGoogleが提供するさまざまなサービスに使用できます。

カード払いが苦手な人には最適な方法です。

PayPal

PayPalは世界的なオンライン決済サービスです。

事前にこのサービスにクレジットカードを登録しておくと、PayPalのアカウントをGoogle Play ムービー&TVに設定することで支払いが可能です。

コンビニ払い

コンビニでレンタル料金を支払って視聴するのですが、この支払方法の場合、コンビニまで出向かなければ支払いが完了しません。

Google Play ムービー&TVの利便性が下がってしまうので、あまりオススメできない方法です。

なお、利用可能なコンビニも限られていて、「デイリーヤマザキ」「ファミリーマート」「セイコーマート」の3社のみです。

電子マネーカード

電子マネーカードは、楽天Edyでの支払いをサポートしています。

画質は値段や好みで選択しよう

レンタルは、複数の値段が設定されている場合があります。

基本的に価格の違いは画質の違いです。

画質が良い方が値段が高くなりますが、スマホのような小さな画面で見る場合は値段の安い低画質の物でも十分にみられます。

テレビの画面で見る場合は、高画質の方が適しています。

しかし、画質や見え方は個人の感覚によるものなので、何本かレンタルを試してみて判断した方が良いでしょう。

【Google Play ムービー&TV】映画をレンタルしよう!

では、実際にGoogle Play ムービー&TVで映画をレンタルしてみましょう。

スマホとPCでは操作方法が異なるので、画像付きで解説します。

【スマホ】映画をレンタルする方法

アプリを起動してトップ画面を表示

まずはアプリをダウンロードしましょう。

アプリを起動したら、表示されている画像をクリックするか、検索結果をクリックすることで、映画の選択が可能です。

Google Play ムービー&TVアプリのトップ画面

レンタルを選択

映画の詳細が表示されたらレンタルをタップします。

この例では「300円より」と書かれているので、次の画面で画質の選択が可能です。

Google Play ムービー&TV レンタルをタップ

画質を選択

表示された候補の中から、画質を選んでください。

基本的には画質が良い方が値段も高いので、好きな方を選んでください。

注意して欲しいのは、値段の高いHDをレンタルしても、視聴するデバイスの性能によってはSDで再生されることがあります。

この場合も、値段はレンタルしたときのHDのものになるので返金はされません。

Google Play ムービー&TV 画質を選択

レンタル手続きと支払いが完了

各種条件を確認したら、「SDをレンタル」をタップしてください。

画質でHDを選んだ場合は、「HDをレンタル」と表示されます。

Google Play ムービー&TV レンタル確定

【PC】映画をレンタルする方法

ブラウザでGoogle Play ムービー&TVを開く

ブラウザで「https://play.google.com/store/movies?hl=ja」を開くと、Google Play ムービー&TVのトップページが表示されます。

ここからタイトルをクリックして映画を選びます。

Google Play ムービー&TV PCトップ画面

レンタルボタンをクリックする

ここでは、映画の購入方法を選ぶだけで、まだ支払処理は実行されないので安心して操作してください。

今回はレンタルしたいので、レンタルボタンをクリックします。

Google Play ムービー&TV レンタルボタンをタップ

画質を選ぶ

次に、レンタルする動画の画質を選びます。

SDよりもHDが高画質なため、特に大きな画面で再生したい人は、HDを選んだ方が良いでしょう。

しかし、画質の感じ方は個人差があるので、自由に選択してください。

見たい方の画質をクリックすると次の画面に進みます。

Google Play ムービー&TV 画質選択

レンタル手続きと支払いが完了

最後にレンタル条件(価格・有効期限・画質など)を確認して、問題がなければ「SDをレンタル」ボタンをクリックします。

前の画面で画質を「HD」にした場合は、「HDをレンタル」と表示されます。

なお、支払い方法を変えたい場合は、図の赤丸部分をクリックして変更しましょう。

Google Play ムービー&TV レンタルを確定

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。