『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】定期購読(サブスクリプション)とは?解約の方法も

【iPhone】定期購読(サブスクリプション)とは?解約の方法も

定期購読(サブスクリプション)と呼ばれるサービスは複数あり、何かしらのサービスに登録している方は多いのではないでしょうか。

今回の記事では、iPhoneの定期購読についてや、定期購読の解約方法について解説していきます!

実際どのようなものなのかよくわかっていないという方は、ぜひこの機会に確認してみてください。

【iPhone】定期購読ってどんな機能?

言葉は聞いたことがあるけれど、実際どのような機能なのか知らないという方もいると思うので、まずは定期購読とはどのような機能なのか確認していきましょう。

すでに利用している方も、どのような機能なのかおさらいしてみてくださいね。

定期購読(サブスクリプション)って何?

定期購読(サブスクリプション)とは、定期的にサービスを購入することを前提に契約をする方法です。

「月額」や「年額」で支払いを行うサービスが該当し、音楽配信サービスや動画視聴サービスなど様々なものが定期購読(サブスクリプション)として登録することができます。

料金はApple IDに登録している支払い方法から引き落とされるようになっているので、サービスごとに支払い設定する必要はありませんよ。

定期購読のメリット・デメリットは?

では、定期購読にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

  • 毎月自動的に支払いされる
  • 漫画や雑誌などをいち早く手に入れられる
  • 定期購読限定特典が付くことがある

漫画や雑誌などの定期購読を行なっていると、発売日の午前0時になった時点で自動的に購入されるので、書店に行かなくてもいち早く購読することができます。

また、限定特典が付くことがあるのもメリットの1つです。

デメリット

  • 解約しないといつまでも自動更新される
  • 利用していない月も支払いは発生する
  • iPhoneの定期購読画面では、支払い方法を個別に設定することはできない

よく利用している月額・年額サービスについては、自動的に支払いされるので便利ですが、一度設定したサービスは解約操作をするまで永久に支払いが続くので注意しましょう。

不要になったものやアプリをiPhone上から消しても、解約操作を行わない限りアカウントが残った状態になるため、支払いは続きます。

定期購読の支払いってどうするの?

先に少し触れましたが、定期購読の支払いはiPhoneの場合はApple IDで設定した支払い方法が適用され、1つ1つ個別に設定を変更することはできません。

今設定している支払い方法を確認したいときは、本体設定を開き、1番上にある「ユーザーネーム」をタップしてください。

ユーザーネーム

「支払いと配送先」を押してApple IDのパスワードを入力すると、現在登録されている支払い方法が表示されます。

支払いと配送先

複数登録している場合、その1番上に表示されている方法で支払いが行われるようになっており、複数登録していてもサービスごとに支払い設定を変更できるわけではないことを覚えておきましょう。

支払い方法

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。