『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】Twitterでアカウントを削除するには?復活方法も

【iPhone】Twitterでアカウントを削除するには?復活方法も

匿名のアカウントで他のユーザーと気軽にコミュニケーションが取れる人気SNSの「Twitter」。

様々な情報を得るのにとても便利なツールですが、毎日チェックするのに疲れてしまって退会したい…と思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、iPhoneでTwitterアカウントを削除する方法について解説していきます!

また、Twitterの利用を再開したくなった時に削除したアカウントを復活する方法もあわせてご紹介します。

【iPhone】Twitterでアカウントを完全に削除する方法

では早速、iPhoneでアカウントを削除する方法を詳しく見ていきましょう。

アプリから削除する

アプリで削除するには、以下の手順で操作を行って下さい。

①アプリを起動します。

アプリを起動

②画面左上のメニューアイコンをタップしましょう。

メニューアイコンをタップ

③メニューを開いたら、「設定とプライバシー」をタップして下さい。

「設定とプライバシー」をタップ

④設定画面を開いたら、「アカウント」を選択します。

「アカウント」を選択

⑤「アカウントを削除」をタップしましょう。

「アカウントを削除」をタップ

⑥もう一度赤枠の部分をタップして下さい。

「アカウント削除」をタップ

⑦パスワードを入力したら、画面右下の「アカウント削除」をタップします。

「アカウント削除」をタップ

Safariなどのブラウザから削除する

SafariなどのブラウザでTwitterにアクセスして削除するには、以下の手順で操作を行って下さい。

①ブラウザを起動したら、Twitter(https://twitter.com/)にアクセスします。

②Twitterにログインしたら、画面左上のプロフィールアイコンをタップしましょう。

プロフィールアイコンをタップ

③メニューを開いたら、「設定とプライバシー」をタップして下さい。

「設定とプライバシー」をタップ

④設定画面を開いたら、「アカウント」を選択します。

「アカウント」を選択

⑤「アカウント削除」をタップしましょう。

「アカウント削除」をタップ

⑥もう一度赤枠の部分をタップして下さい。

「アカウント削除」をタップ

⑦パスワードを入力したら、画面右下の「アカウント削除」をタップします。

「アカウント削除」をタップ

【iPhone】Twitterでアカウントを削除する際の注意点

Twitterは先ほどご紹介した手順で簡単に退会できますが、その際に注意していただきたい点がいくつかあります。

  • パスワードを忘れてしまうと退会できない
  • アプリの削除やログアウトは退会したことにならない
  • 削除後30日以内はアカウント情報が保持される
  • 投稿が完全に削除されるとは限らない

では、以上の4つの注意点をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

パスワードを忘れてしまうと退会できない

先ほどご紹介した削除手順を見れば分かりますが、退会するにはパスワードの入力が必要になります。

パスワードを忘れてしまうと退会することができません。

アプリで利用していた場合、一度ログインしてしまうと手動でログアウトするか、アプリをアンインストールしなければログイン情報は保持され続けるので、パスワードをうっかりと忘れてしまうことも多いでしょう。

ですが、パスワードを忘れてしまっても、メールを受信できるメールアドレスか電話番号が登録されていれば、以下の手順で新しいものに再設定することができます。

①アプリまたはサイト(https://twitter.com/)のログインページにある「パスワードをお忘れですか?」をタップします。

「パスワードをお忘れですか?」をタップ

②ユーザー名(またはメールアドレスか電話番号)を入力したら、「検索」をタップしましょう。

ユーザー名(またはメールアドレスか電話番号)を入力

③メールを受け取るメールアドレス、または電話番号を選択したら、「続ける」をタップして下さい。

メールを受け取るメールアドレス、または電話番号を選択

④メールに記載されている認証コードを入力したら、「認証する」をタップします。

認証コードを入力

⑤新しいパスワードを入力したら、「パスワードをリセット」をタップしましょう。

新しいパスワードを入力

⑥パスワードを変更した理由を選択したら、「送信」をタップして下さい。

パスワードを変更した理由を選択

これで新しいパスワードに変更されました。

そしたら、退会する時に新しく設定したパスワードを入力して下さい。

メールを受け取れるメールアドレスや電話番号が登録されていない場合は、先にメールアドレスや電話番号の更新を行いましょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。