スマホで見つける、もっと可愛い私

写真から動画(スライドショー)が作れるアプリ・ソフトはこちら!

写真から動画(スライドショー)が作れるアプリ・ソフトはこちら!

Contents[OPEN]

写真を動画(スライドショー)にできるおすすめアプリ(iPhone)

まずは、iPhoneで写真を動画(スライドショー)にできるアプリを5つご紹介します。

「Splice – ビデオ編‪集‬」

Spliceは、写真だけでなくビデオも重ね合わせることができるため、静止画だけではなく動画と組み合わせて編集したい時にも役に立ちます!

編集では、写真の背景カラーの変更や、向きの調整、テキストで文字入力などをすることができます。

なので、自由にタイトルを入れたり、一言メッセージを入れたりして好きなように仕上げられます。

動画だけでは伝えきれないことも、文字を入れることで皆に伝えることができるので上手く利用してみてください!

「GIFトースター (GIF生成‪)‬」

GIFトースター (GIF生成‪)‬は、iPhoneに保存された写真や動画をGIFに変換することができるアプリです。

数枚の写真をGIFに変換すると、読み込みが少なくて済むような軽いファイルが作れるので、SNSへ投稿する際は気軽に見てもらえるようになります。

フレームを入れ替えたり、トリミングやフィルターを選択することができる編集機能もあるので、通常のGIFとは違って可愛くできるところもポイントです。

「Filmmaker Pro 本格的な動画エディ‪タ‬」

Filmmaker Proでは、無制限にプロジェクトを作成できるだけではなく、分かりやすい編集画面があるため、初心者の方でも簡単に操作できるのが特徴です。

サイズは、風景写真やポートレート、Instagram投稿に適したサイズなどから選択でき、好みに応じた大きさが作れます。

動画の長さも制限がないので、長めの動画を作成したい時にもおすすめです。

また、有料のプレミアム会員になるとより充実した機能を試すことができます。

「MixClip – 動画編集 & 動画作‪成‬」

MixClipは、お気に入りの写真や動画を選択するだけで簡単にスライドショーが作成できるアプリです。

動画に文字を入れたり、トリミングやサイズの変更も簡単にできます。 

動画毎にズームや移動などを自由に追加できるアニメーション機能や、音声録音して入れることができるので、伝えたいメッセージがある場合には役に立ちますよ。

誕生日のスライドショーを作成してメッセージを入れたり、遠くに離れて会えない家族や友人にメッセージを送ることもおすすめです。

「Werble – フォトアニメータ‪ー‬」

Werbleには、1000以上のエフェクト機能があるので、動画をより魅力的なものに仕上げたい人におすすめです!

写真を選択し、エフェクトを選択するだけで、簡単にオシャレな加工することができます。

それ以外にも様々な効果の組み合わせができるので、クリエイティブな動画に仕上げたい人にとっては楽しめるアプリです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。