スマホで見つける、もっと可愛い私

写真から動画(スライドショー)が作れるアプリ・ソフトはこちら!

写真から動画(スライドショー)が作れるアプリ・ソフトはこちら!

Contents[OPEN]

写真を動画(スライドショー)にできるおすすめアプリ(iPhone・Android共通)

iPhone・Android共通の写真を動画(スライドショー)にできるアプリをご紹介しますね。

「FilmStory – ムービー作成&動画編集&動画加‪工‬」

FilmStoryでは、加工フィルターを使用することでさまざまな雰囲気に変化させられ、文字入れもできます。

フォントはかわいい系の日本語フォントがあり、文字カラーも選べるので、動画の雰囲気に合ったものが作れます。

フォントの種類ひとつで動画のイメージが変わるので色んなフォントがあるのは嬉しいですよね。

BGMは複数の音楽を好きな順番で入れることもできるので、シーンに応じてBGMを変更して雰囲気をガラッと変えることもできます。

特に音楽のサビの部分だけ使いたいという場合にも音楽を好きな位置でカットして使うことができるので、イメージしている動画に仕上げることができること間違いありません。

「MoShow 音楽が付いた写真 アニメーション動 画 編 ‪集‬」

MoShowは、写真編集、動画編集、スライドショー作成、イラストをスライドショーに変えたりと、オリジナル動画を作成できるアプリです。

さまざまなテーマが用意されているので、好きなものを選択して写真を選ぶだけで自分好みの動画が仕上がります。

イメージに合うテーマを選択するだけというのが魅力のアプリです。

「GoPro Quik 動画 & 写真編集アプ‪リ‬」

GoPro Quikは、お好みの写真を選択するだけで自動で編集してくれるアプリです。

スーパースローからファストモーションやフリーズなど速度を自由にコントロールすることができ、速度調整によってよりインパクトのある動画に仕上げるとができます。

独自のフィルターが豊富に用意されているので、一般的なアプリよりも楽しめるところもポイントです。

そして、ロイヤリティフリーの楽曲もあるので、SNSに投稿する際にも気にせず使用することができます。

「ImgPlay – GIF Maker(ジフメーカー‪)」

ImgPlayは、GIFアニメ・画像・動画が作成できるアプリです。

連写した写真をGIFやスライドショーにすることができます。フレームの順番をドラッグ&ドロップで自由に移動可能することができるので、編集をしながらよりよい順番に並べ替えることができます。

明るさ、コントラスト、彩度、暖かさ、シャープを細かく設定できたり、45種類あるフィルターが準備されているのでワンタップで写真のイメージを変えることができ、多彩な機能が盛りだくさんあるところが大きな特徴です。

「Stop Motion Studi‪o‬」

Stop Motion Studi‪oは、様々なビデオフィルターが用意されていたり、音楽ライブライブラリからの曲やオリジナルのナレーションを使ってサウンドトラックを作成することができます。

オリジナリティある動画に仕上げることができるので、自分好みのものを作りたい人におすすめです。

BGMが40種類以上あるところも魅力の1つです。ストップモーションアニメを作りたい人はぜひ試してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。