スマホで見つける、もっと可愛い私

【Google Play】アプリがダウンロードできないときの対処法!

【Google Play】アプリがダウンロードできないときの対処法!

Contents[OPEN]

端末OS

5つ目は、使っているスマホのOSです。

AndroidスマホはiPhoneと違って世界中のいろいろなメーカーが製造と販売を行っているため、搭載されているAndroid OSもさまざまです。

そして、バージョンアップをするタイミングもそれぞれ異なります。

知らない間に使っているOSが古くなっているかもしれません。

Android OSのバージョンが古いと、インストールしたいアプリが対応できない可能性が高くなり、ダウンロードできないことがあります。

ダウンロード設定

最後は、Androidスマホにあるダウンロードの設定です。

「Google Play」からアプリがインストールできない原因の1つには、「Google Play」のダウンロード設定が関係していることもあります。

ダウンロード設定とは、どんな状況でアプリのダウンロードを許可するかを設定する機能です。

少しでも多くモバイルデータ通信を節約するために、「Wi-Fi接続時のみ有効」に設定する人も多いのではないでしょうか?

ダウンロード設定

この設定だと、外などでデータを使ってアプリをダウンロードする時にできなくなってしまいます。

【Google Play】ダウンロードできないときはまずコレをチェック!

ここまで、「Google Play」でアプリがダウンロードできない6つの原因を紹介してきました。

さまざまな原因がありましたね!

「たくさんありすぎてどれか分からない…」という人も多いのでは?

そんな時は、思い当たるものから簡単にチェックしていきましょう。

対策の前に、今すぐできる簡単なチェックからご紹介します!

ネットの接続状況を確認する

まず、デバイスの「設定」アプリでインターネットの接続状況を確認してみましょう。

「設定」アプリを開いてください。

「設定」アプリ

「ネットワークとインターネット」をタップします。

ネットワークとインターネット

Wi-Fiが「ON」に設定されているか確認しましょう。

Wi-Fi

「モバイルネットワーク」をタップします。

モバイルネットワーク

「モバイルデータ」が「ON」に設定されているか確認しましょう。

モバイルデータ

Google Playのキャッシュとデータを削除する

次に「Google Play」アプリのキャッシュとデータを消去します。

キャッシュや不要データが溜まっていると、アプリがダウンロードできないからです。

「設定」アプリを開き「アプリと通知」をタップしましょう。「…のアプリをすべて表示」をタップします。

アプリをすべて表示

アプリの一覧が表示されるので「Google Playストア」をタップしましょう。

Google Playストア

「ストレージ」をタップします。

ストレージ

「データを消去」と「キャッシュを削除」があるのでタップしましょう。

データとキャッシュの消去

デバイスを再起動する

Androidスマホに一時的に不具合やエラーが生じている場合は、デバイスを再起動すれば改善されることがよくあります。

再起動の方法はとても簡単です。

電源ボタンを長押しすればポップアップが表示されるので「再起動」を押せば再起動が始まります。

再起動

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。