スマホで見つける、もっと可愛い私

【Spotify】ログインできないときの対処法!確認すべき項目は?

【Spotify】ログインできないときの対処法!確認すべき項目は?

ログイン情報の変更

2つ目に考えられる原因は、ログイン情報の変更です。例えば、メールアドレスとしてキャリアメールを設定した方が、機種変更をして別のキャリア会社にしてしまった時などに、うっかり以前のアドレスを入力しがちです。

Gmailなどのフリーメールアドレスに設定している方は、それほど困ることはありませんが、今後キャリアをまたいだ機種変更を考えているスマホユーザーは、事前に無難なメールアドレスを設定しておくことをおすすめします。

Facebook連携でログイン設定している

3つ目に考えられる原因は、Facebookと連携したうえでのログインにしていることです。Facebookのアカウントを利用してSpotifyに登録した方はそのユーザー情報でログインを完了させる必要があります。メールアドレスやパスワードだけでは不可能ですので注意してください。

【Spotify】ログインできないときの対処法

ログインできないときの原因について、もっとも考えられるものを4つピックアップしました。それらを踏まえたうえで、ここからは対処方法について説明していきます。IDやパスワードを忘れてしまってそもそもログインができない方も大丈夫です。

以下、7通りの対処がありますので、まだあきらめる必要はありません。アカウントを作り直しても、過去のプレイリストなど消えてしまいますのであまりおすすめできません。是非今あるアカウントでログインできるようにしてくださいね。

ID・パスワードを確認する

1つ目の対処方法は、IDやパスワードの再チェックです。もちろんミスがその時点で判明すれば、正しく編集するだけでログインの問題は解決です。入力している文字はセキュリティの観点から、表示されません。

もし目視で確認したいのであれば、横に表示されている「目アイコン」をタップすることで表示できます。ただし、周りに見られることが無いようにしてくださいね。

ユーザー名を適切に入力しているか確認する

2つ目の対処方法は、ユーザー名を正しく入力しているかどうかを確認するということです。メールアドレスが思い出せない場合は、ユーザー名を使ったログインもできます。いずれか正しく思い出せるものを使って入力してみてください。

ずいぶん前に登録して、それを今になって思い出せない場合にもいずれかを探ってみましょう。

アプリから「ログイン用リンク」を送信させる

3つ目の対処方法は、リンクの送信です。アプリ上では、複数回失敗すると自動的にリンクを記載したメールが送信される仕組みになっています。登録されているメールアドレスに記載されているリンクをタップすることで可能になる場合があります。

まずは何度か思い出せるものを入力してみると良いでしょう!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。