『かわいい』が生まれる場所。

【ZOZOTOWN】ツケ払いの利用法や審査基準!払わないとどうなる?

【ZOZOTOWN】ツケ払いの利用法や審査基準!払わないとどうなる?

大手ファッション通販サイトの「ZOZOTOWN」。

ZOZOTOWNには商品代金の支払いを2ヶ月まで先送りできる「ツケ払い」という支払い方法があります。

ツケ払いを利用すれば、今手元にお金がなくても欲しいアイテムを手に入れることができます。

今回は、ZOZOTOWNのツケ払いの利用法や審査基準、期限を過ぎても代金を支払わなかったらどうなるかについて解説していきます!

【ZOZOTOWN】ツケ払いってどんなサービス?

まずは、ツケ払いとは一体どういったサービスなのか一緒に確認していきましょう!

支払いは購入から2ヶ月以内

ト

ZOZOTOWNの「ツケ払い」とは、「GMOペイメントサービス」が提供している後払い決済サービスのことです。

ツケ払いを選択すると、ZOZOTOWNで商品を購入してから2ヶ月以内に好きなタイミングで商品代金を支払えば良いので、「欲しいアイテムがあるのに給料日前でお金がない」という時に嬉しいサービスです。

商品代金は以下の方法で支払うことができます。

  • コンビニエンスストア
  • 銀行振込
  • LINE Pay

最大5万円までツケで支払うことができる

ZOZOTOWNのツケ払いは、最大5万円(税抜)まで利用することが可能です。

この限度額を超えなければ、何度でもツケで支払えます。

ツケ払いに手数料はかかる?

商品の購入手続きの際に支払い方法を「ツケ払い」に設定すると、330円(税込)の手数料が発生します。

そのため、商品代金と配送料に手数料を加えた合計額を、支払い期限までに支払う必要があります。

ちなみに手数料は1注文ごとに発生するので、注文した商品の個数は関係ありません。

1回の注文で1着だけ洋服を買った場合も2着以上買った場合も、手数料の金額は変わりありません。

ツケ払いを利用できないケースとは

手持ちのお金がない時に便利なツケ払いですが、以下の商品・サービスはツケ払いの対象外となっているので、利用する際はご注意下さい。

  • 予約商品の注文
  • モバイルサイトからの注文
  • ギフトラッピング
  • 店頭・ロッカー受取り

参照:ZOZOTOWNヘルプ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。