スマホで見つける、もっと可愛い私

【Google ドライブ】「動画を再生できません」の原因と対処法

【Google ドライブ】「動画を再生できません」の原因と対処法

オンラインストレージサービス「Googleドライブ」の動画を含むデータ類は、ふだんはオンライン上で保管されているため、スマホを紛失してしまったり、水没させてしまった時でも安心です。

さらに、スマホだけでなくPCやタブレットなどの端末からもアクセスすることが可能ですし、複数人でデータ類を共有することができるため、仕事などでも便利に使うことのできるツールです。

「Googleドライブ」には、もちろん動画の再生機能もありますが、データを再生しようとした時に、何らかの原因によって「動画を再生できません」のメッセージがPCなど端末の画面に表示されてしまう場合があります。

今回は、Googleドライブに保存しておいた動画を再生できなかった時に、いくつか考えられる原因と、その対処法について、これから説明していきます。

【Google ドライブ】「動画を再生できません」と表示される原因は?

Googleドライブで動画を再生しようとしたものの、「何らかの問題により、この動画を再生できませんでした」とのメッセージが画面に表示されてしまい、動画が再生できなくなることがあります。この場合、一体、何が原因で動画が再生できなかったと考えられるのでしょうか?

Googleドライブで動画を再生することができない時、いくつかの考えられる原因について説明します。

PCに問題がある

 
スマホからはGoogleドライブの動画が再生できるのに、なぜかPCでは動画の再生ができない場合には、使っているPC端末に何らかの問題があることが考えられます。

WindowsやMacが最新バージョンにアップデートされているか、データが保存容量を超えていないかなどを確認してみてください。また、一度PC端末の電源を切ってから再起動させてみるのも良いでしょう。

動画が破損しているのかも

 
Googleドライブで動画データを読み込む時や保存する時など、作業中に何らかの問題が起きてしまった場合、動画ファイルを正常に読み込むことができなかったり、データの一部が破損してしまうことがあります。

動画がPC端末で再生されない場合、動画ファイルの破損が関係している可能性があります。この場合、PC端末に動画ファイル修復ソフトをインストールするなどして、ファイルの修復作業を行うことが必要になります。

【Google ドライブ】「動画を再生できません」と表示されたときの対処法

ここからは「動画を再生できません」のメッセージがGoogleドライブに表示されてしまった場合の対処法について説明します。意外とカンタンに対処できますよ。

アカウントに再ログインする

動画を再生できない場合には、Googleアカウントから一度ログアウトして、その後に再度ログインしてみてください。たったそれだけでも、不具合がなくなって、スムーズに動画が再生できるようになる場合があります。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。