スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Watch】初期化(リセット)・ペアリング解除・復元方法をまとめて解説!

【Apple Watch】初期化(リセット)・ペアリング解除・復元方法をまとめて解説!


パスワードのミスでの初期化は状況に応じて考えて

2つ目の注意事項は、Apple Watchの初期化をする目的がパスワードのミスによるものなら、自動的に初期化を選択するのではなく状況に応じて別の選択肢を考えることです。

Apple Watchのパスワードを忘れてしまい何度入力してもロック解除ができない場合、Apple WatchとペアリングされているiPhoneからロック解除を行えます。

ただ、そのためには、あらかじめ設定をしておく必要があります。方法はiPhoneの「Apple Watch」アプリから行います。アプリを開き「マイウォッチ」タブを選び「パスコード」を選択します。

パスコード

「パスコード」が画面になるので「iPhoneでロックを解除」を「ON」にします。これでiPhoneのロックを解除するとApple Watchのロックも解除されるようになります。この設定をせずApple Watchのパスワードを忘れた場合は初期化を行いましょう。

iPhoneでロックを解除

【Apple Watch】初期化・リセットする方法

Apple Watchを初期化する理由や、初期化する前に覚えておくべき2つの大切な点についてここまで説明しました。ここからはApple Watchを初期化する3つの方法を1つずつ説明していきます。

最初に紹介するのは、Apple Watchから初期化する方法です。

Apple Watchから初期化する方法

Apple Watchを開きパスコードを入力してロック解除を行いましょう。トップ画面にはアプリの一覧が表示されているので、「設定」アプリを選びクリックしましょう。

設定

「設定」画面になります。表示されているメニューの中から「一般」を選びクリックしましょう。

一般

「一般」画面になります。表示されている項目の中に「リセット」があるのでクリックしましょう。

リセット

「リセット」画面になります。「すべてのコンテンツと設定を消去」があるのでクリックしましょう。

すべてのコンテンツと設定を消去

パスコードの入力画面になるのでパスコードを入力しましょう。

パスコードの入力

最終画面になるので「すべてを消去」をクリックしましょう。これで初期化が開始します。

すべてを消去

iPhoneから初期化する方法

2番目に紹介するのは、iPhoneからApple Watchの初期化を行う方法です。iPhoneのホーム画面にある「Apple Watch」アプリを開きましょう。

「Apple Watch」アプリ

「Apple Watch」アプリが立ち上がります。画面の下に表示されている「マイウォッチ」をクリックします。「マイウォッチ」画面が立ち上がるので表示されているメニューの中から「一般」を選びクリックしましょう。

一般

「一般」画面が立ち上がります。表示されている項目の中に「リセット」があるのでクリックしましょう。

リセット

「リセット」画面になります。表示されている項目の中に「Apple Watchのコンテンツと設定を解除」があるのでクリックしましょう。これで初期化が行われます。

Apple Watchのコンテンツと設定を解除

強制的に初期化を行う方法

3番目に紹介するのは、Apple Watchを強制的に初期化する方法です。以下にApple Watchを強制的に初期化する方法をまとめます。

強制的に初期化する方法

  1. Apple Watchのロック画面を立ち上げる
  2. 「すべての内容と設定を消去」が画面に表示されるまでDigital Crownの下にあるサイドボタンを長押しする
  3. Apple Watchを電源に繋げる
  4. 「続けてよろしいですか」の画面が立ち上がるので「✔」をクリックする

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。