『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】投稿が見れないときはまずコレを確認!対処法は?

【Instagram】投稿が見れないときはまずコレを確認!対処法は?

Instagramで投稿したはずの画像が真っ白になって表示されない・・・そんな経験はありませんか?

また、友達が投稿している画像が見られなくなることもあるようです。時間が経ってもずっと表示されないままだと、モヤモヤしますよね。

そこで今回は、投稿が見れない原因と対処法を紹介します。まずは、原因からしっかりと理解し、一緒に解決していきましょう。

Instagramが見れない現象とは?

Instagramが見れない現象とは、いったいどんな状態になっていることなのか。よくある現象として、以下の2つを紹介します。

  • 投稿したあと画面が真っ白になる
  • 投稿を見ようとしたけど何も表示されない

それでは、詳しく見ていきましょう。

投稿したあと画面が真っ白になる

投稿しても、画像が真っ白に表示されて見れなくなることがあります。例えば、10数枚の画像を投稿したときに3枚は見られるのに、残りの画像が見れなくなっているような現象です。

これは、投稿する画像の枚数が多すぎたり、データサイズが大きすぎたりすることが原因で起こります。画像が真っ白になるのは、アップロード時に画像が破損している状態です。

投稿を見ようとしたけど何も表示されない

Instagramを開くと、投稿されているはずの画像が表示されなくなっていることがあります。

これは、アプリ自体に不具合があったり、サーバー側で障害が発生してたりしていることが原因で起こる現象です。他にも、通信が不安定になっていることが原因で、うまく読み込めていない場合もあります。

【Instagram】投稿が見れない原因は?

投稿が見れない原因は、大きく以下の4つが考えられます。

  • システム障害やアプリの不具合
  • 端末の通信トラブル
  • 端末の容量不足
  • 投稿画像に問題がある

それでは、詳しく見ていきましょう。

システム障害やアプリの不具合

もしかすると、Instagramのサーバー側でシステム障害が発生し、メンステナンス中になっているかもしれません。システム障害は、アクセスの集中が原因で起きます。

他にも、アプリのシステム内で不具合が発生している可能性もあります。アプリを最新のバージョンにアップデートをしたときに起きやすい現象です。

システム障害またはアプリの不具合が発生した場合は、こちらでは対処できないので、解決されるまで待つしか方法がありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。