『かわいい』が生まれる場所。

【ラジオクラウド】アプリの使い方をご紹介♪ラジオ番組を楽しもう!

【ラジオクラウド】アプリの使い方をご紹介♪ラジオ番組を楽しもう!

ラジオが聴けるアプリはたくさんありますが、その中でもラジオクラウドは数年前から人気のあるラジオアプリです!

ラジオクラウドでは、全国のラジオ番組から気に入った番組をダウンロードしたり、バックグラウンド再生などでも楽しむことができます。

この記事では、そんなアプリラジオクラウドの使い方を詳しくご紹介していきます!

【ラジオクラウド】どんなサービスなのか知りたい!

ラジオクラウドは、博報堂DYメディアパートナーズと日本の民放ラジオ放送局などが提供しているスマホラジオです。

全国各地のラジオ番組を放送し、ダウンロードや一部ストリーミング再生などのサービスを提供しています。

ラジオ機器は必要なく「ラジオクラウド」のアプリをダウンロードするだけで、見逃したラジオ番組を後から聴くこともできますし、人気のラジオ番組を選んでスマホで気軽に楽しめます!

お気に入りのラジオ番組を好きなときに聴けるよ!

日本全国のTBSラジオ局系と、ニッポン放送局系や文化放送局系など、多数の人気放送局がラジオクラウドに参加しています。

その中からお気に入りのラジオ番組が見つかったら、3G、4G、LTE回線とWi-Fiでも聴けるのはもちろん、ダウンロードすればオフラインで好きなときに何度でも聴けますよ!

多数の放送局ラジオが聴ける♪

加盟しているのは、北海道から沖縄までのAM放送やFM放送など多数の放送局。リアルタイムでラジオが聴けるのはもちろん、過去に放送した番組も聴くことができます。

高性能プレイヤーで快適にラジオが聴ける!

ラジオ番組の再生をスムーズに行えるように、プレイヤーには多彩な機能が搭載されています。

倍速再生 0.5倍 1倍 1.5倍 2倍
秒スキップ 巻き戻し・早回し 各15秒
スリープタイマー 5分 10分 15分 30分 45分 1時間
1話スキップ 1話スキップ、1話巻き戻し

 

パケット代を気にせずラジオが聴ける!

ラジオクラウドのアプリは無料ですが、ラジオ番組をダウンロードする際はパケット通信料が発生します。

Wi-Fiを利用せず次々と番組をダウンロードしてしまうと、膨大なパケットを消費してしまいます。あらかじめ、設定の「ダウンロード環境の制限」をWi-Fiのみに変更しておくことをおすすめします。

Wi-Fi環境だけでダウンロードできるように設定しておけば、ダウンロード後はオフラインで何度も聴けるので安心して視聴できます。

また、設定ではストレージの容量も確認できるので、容量がいっぱいになる前に不要になった番組は削除したり整理したりするタイミングがつかめます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。