スマホで見つける、もっと可愛い私

ココナラ(coconala)に類似したサービスは?おすすめをご紹介

ココナラ(coconala)に類似したサービスは?おすすめをご紹介

知識とスキルを販売できるスキルマーケット「ココナラ」。

これからスキル販売の副業を考えている人の中で、ココナラに似たサービスを知りたい人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ココナラに類似したサービスを10個紹介します。

他のサービスを比較しながら、自分に合ったサービスを探してみましょう!

※ランキングは、執筆時点のストアのランキング、レビュー、評価点などを元に編集部独自の基準で決定しています。

Contents[OPEN]

類似サービスを知りたい!ココナラ(coconala)の基本を理解しておこう

まずは、ココナラのサービス内容について説明します。

  • ココナラの特徴
  • 自分の得意なことや知識をスキルとして売ることができる
  • 有名だから利用ユーザーが多い
  • 稼ぎやすい仕組みが整っている

それでは、詳しく見ていきましょう。

ココナラの特徴

ト

ココナラは、スキルや知識を自由に売り買いできるスキルのフリーマーケットサービスです。

幅広いジャンルを取り扱っており、自分の得意をスキルでお金を稼ぐことがきます。

特徴

  • 自分の得意なことや知識をスキルとして売ることができる
  • 知名度が高く利用ユーザーが多い
  • 稼ぎやすい仕組みが整っている
運営会社 株式会社ココナラ
登録者数 211万人※2021年2月末時点
手数料 10%〜25%
対応エリア 全国
公式Twitter https://twitter.com/coconala

自分の得意なことや知識をスキルとして売ることができる

ココナラは、自分の得意なことや知識をスキルとして提供することで報酬を稼ぐことができます。

カテゴリーには、次のようなものがあります。

カテゴリー

  • デザイン:ロゴ作成・チラシ作成・名刺作成・CAD・結婚式デザイン
  • プログラミング:システム開発・ITサポート・セキュリティ対策
  • 動画:動画制作・写真撮影・アニメーション制作
  • 集客:SEO・広告運用・サイト診断・SNSマーケティング
  • 恋愛:モテる方法・婚活相談・恋の悩み・浮気相談

200以上の豊富なカテゴリーの中から、自分の得意なことや好きなことを見つけてスキル販売できます。

販売価格は、1回500円から設定可能です。

知名度が高く利用ユーザーが多い

ココナラは2021年2月末時点で211万人の会員がおり、累計取引件数480万件以上、サービス出品数は30万件以上となっています。

これだけ多くの利用者がいるので、スキルが購入されやすく、チャンスがあると見て良いでしょう。

稼ぎやすい仕組みが整っている

ココナラでは、ランクアップ制度を設けています。

初出品からレギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナと、段階的にランクアップしていく制度です。

POINT

  • レギュラー…累積の有料販売件数1件以上
  • ブロンズ…累積の有料販売件数10件以上
  • シルバー…直近3ヶ月の有料販売件数10件以上+直近3ヶ月の納品完了率80%以上
  • ゴールド…直近3ヶ月の販売額5万円以上+直近3ヶ月の納品完了率90%以上+累積の平均評価4.8以上
  • プラチナ…直近3ヶ月の販売額10万円以上+直近3ヶ月の納品完了率90%以上+累積の平均評価4.8以上

ランクが上がっていくと、信頼のある出品者として認められ、ユーザーの目にとまりやすくなるので、より多くの発注を受けられるようになります。

また、PRO認定制度も設けており、認定されると、ビジネスでココナラを利用している人とマッチングがしやすくなります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。