スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneの復元後にアプリが読み込み中のまま進まない時の対処法

iPhoneの復元後にアプリが読み込み中のまま進まない時の対処法

【iPhone】アプリの待機中・読み込み中の対処法(通信環境・Apple IDの認証)

通信環境やApple IDの認証が原因でアプリが待機中・読み込み中になる場合は、以下の3つの対処法が効果的です。

  • App Storeから再度インストールを行う
  • 通信環境を見直す
  • Apple IDを再度ログインし直す

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

App Storeから再度インストールを行う

アップデート時に読み込み中のまま進まない時は、アプリを一度削除してから再度インストールを行ってみて下さい。

アプリの削除はアイコンを長押し→「×」ボタンをタップするだけでOKです。

もし、アイコンを長押ししても「×」ボタンが表示されない場合は、以下の手順でアプリを削除できるか試してみて下さい。

操作手順

  1. 「設定」を開いたら、「一般」をタップ。
  2. 「iPhoneストレージ」をタップ。
  3. 削除したいアプリを選択。
  4. 「Appを削除」をタップ。
  5. 確認画面が表示されたら、もう一度「Appを削除」をタップ。

アプリを削除したらApp Storeにアクセスして、アプリを再インストールして下さい。

iPhoneの通信環境を見直す

アプリが読み込み中のまま進まないのは、通信環境が不安定、もしくは速度制限にかかっているのが原因かもしれません。

そのため、場所を移動してネットに接続する、速度制限がかかっている場合はWi-Fiに接続するなどして通信環境を改善してからアプリを再度読み込んでみて下さい。

Apple IDを再度ログインし直す

iPhoneの通信環境に問題がなければ、Apple IDのログイン状態に何らかの不具合が発生している可能性があります。

そんな時は、一旦Apple IDからログアウトしてから再度ログインしてみましょう。

以下の通り操作してください。

「設定」を開いたら、「iTunes StoreとApp Store」をタップします。

「iTunes StoreとApp Store」をタップ

「Apple ID:〇〇」をタップしましょう。

「Apple ID:〇〇」をタップ

ポップアップが表示されたら、「サインアウト」をタップして下さい。

「サインアウト」をタップ

サインアウトしたら、「サインイン」をタップします。

「サインイン」をタップ

Apple IDとパスワードを入力したら、「サインイン」をタップしましょう。

Apple IDとパスワードを入力

Apple IDにサインインし直したら、読み込み中のまま進まないアプリをタップして再度読み込んでみて下さい。

【iPhone】アプリの待機中・読み込み中の対処法(端末の不具合)

端末の不具合が原因でアプリが待機中・読み込み中になる場合、以下の2つの対処法が効果的です。

  • iOSを最新版にアップデート
  • iPhoneを再起動

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

iOSを最新版にアップデート

iPhoneの動かすために必要なiOSのバージョンが古すぎると、インストールしようとしているアプリに対応していない場合があります。

対応していないアプリはインストールする前に門前払いされてしまうので、最新版のiOSにアップデートされているか一度確認してみましょう。

なお、iOSをアップデートする時は、以下の3つの点に注意して下さい。

  • ストレージ容量を十分に確保しておく
  • 通信状態が安定しているWi-Fiに接続する
  • 充電しながらアップデートする

iOSをアップデートする時の操作手順は以下の通りです。

操作手順

  1. 設定を開いたら、「一般」をタップ。
  2. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ。
  3. 「ダウンロードしてインストール」をタップ。
  4. 「利用条件」が表示されたら、画面右下の「同意する」をタップ。
  5. アップデートに必要なファイルのダウンロードが終わったら、「インストール」をタップ。

引用:Apple公式サイト

iOSをアップデートしたら、App Storeにアクセスしてアプリをインストールしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。