スマホで見つける、もっと可愛い私

【Android】動画が音ズレする原因と対処法!動画編集アプリも紹介

【Android】動画が音ズレする原因と対処法!動画編集アプリも紹介

Androidのカメラアプリで動画を撮影するときに、動画のコマと音声が合わずにズレて撮影されることがあるようです。

今回は、もしものために動画の画像と音声を完全にシンクロさせて質の高い動画を撮影するための対処法を詳しく解説します。

Android端末によっては操作方法が異なる場合があります。

【Android】動画が音ズレする!原因は?

YouTubeなどに投稿されている動画の中には、動画の各コマと吹き替えがシンクロしておらず、明らかにズレているものがあります。

字幕も同様で動画のコマと合っていないものがたくさんあります。ズレのある動画は視聴していて決して心地いいものではありません。

Androidで撮影した動画にも同じような不具合が生じることがあります。

ここでは、考えられる4つの原因をご紹介します。

デバイスに負荷がかかっている

まず、動画撮影に使用しているAndroidに必要以上の負荷がかかっていることが挙げられます。

負荷がかかるとは、Androidのデータ処理能力を妨げるものが存在しているために必要なデータ処理が行えないことを指します。

Androidはパソコンとは違いスペックが限られているため、限られたスペックですべてのデータ処理を行わなければなりません。

そのため、少しの負荷がかかるだけで大きな影響が出る場合があります。

ストレージの空き容量が不十分

別の考えられる原因は、Androidの内部ストレージの空き容量が十分にないことです。

AndroidはiPhoneとは違いSDカードという外部ストレージを増設することによって、ストレージ容量を増やせるというメリットがあります。

そのため、多くのAndroidは、内部ストレージが小さめに抑えられています。

その結果、たくさんのアプリをインストールしたり写真や動画をたくさん保存するとすぐに内部ストレージの空き容量がなくなり、スマホやアプリの操作性に大きな影響が出ることがあります。

カメラアプリの不具合

動画を撮影するのに必要なのが「カメラ」アプリですが、「カメラ」アプリに問題があるために正常に作動しないと、動画の撮影の際に問題が起きます。

「カメラ」アプリの状態をチェックして問題なく動くかどうかを確認しましょう。

録画設定に問題がある

Androidのスペックが限られているにもかかわらず、「カメラ」アプリの設定で最高画質、最大サイズにして、最長時間の動画を撮影すると設定以上の負荷かかかってしまって問題が発生します。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。