スマホで見つける、もっと可愛い私

Apple Pencilを持っているならこのアプリを使ってみて!

Apple Pencilを持っているならこのアプリを使ってみて!


Apple Pencilを使うべきおすすめアプリ!《メモ・文字を書く系》

様々なメモや文字を書くアプリはありますが、Apple Pencil向けのアプリにはどんなものがあるのでしょう。

ここからは、メモや文字を書く系でApple Pencilにおすすめなアプリをご紹介していきます。

自由度が高い「MetaMoJi Note Lite」

仕事の関係で使うことのできるアプリがMetaMoJi Note Liteです。

MetaMoJi Note Liteアイコン画像

MetaMoJi Note Liteは、画像などにメモを残すことが可能です。特にデザイン関係の仕事をしている方がこのアプリを使うと便利になるかもしれません。デザインの修正などもその場でできて、メールでの送信も可能なので、iPadでの仕事をよりスピーディーにしてくれます。

手書きの文字も認識してくれる「Evernote」

メモアプリとしての定番は、Evernoteですよね。仕事をしているときのメモや、議事録も簡単に残せて、さらに他の人にも共有しやすいアプリです。Evernoteの機能である「描画モード」でApple Pencilを使うと、書きたいメモなどが簡単に残せます。

Evernoteアイコン画像

手書きの図面を綺麗な図面に書き直してくれたり、マーカーや切り取りなどもできるので、Evernoteを使っている方は、一度Apple Pencilで使ってみてください。

書いている部分をズームできる「Penultimate」

Penultimateは、アプリを起動したあと、Evernote内で書いたノートと同期することができます。そして、目が悪い人や細部までこだわる人にとっては大変助かるズーム機能付きです。

Penultimateアイコン画像

ズームして文字を書いていくと、記入している画面が自動で左に流れていくので、常に画面の真ん中で文字を書き続けることができます。

他の人と共有操作がしやすい「GoodNotes 5」

GoodNotes 5は、シンプルなデザインゆえに分かりやすい作りをしていて、誰に説明されるわけでもなく自然と使いこなせるようになります。ただ、無料ではなく、960円での購入が必要です。

GoodNotes 5アイコン画像

GoodNotes 5にはペンが何種類も用意されており、ノートの形式も自由に選ぶことができます。シンプルで、使いやすいアプリとして愛用されています。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。