スマホで見つける、もっと可愛い私

【Google Chrome】Cookieのエクスポートは拡張機能で!

【Google Chrome】Cookieのエクスポートは拡張機能で!


【Google Chrome】Cookieをエクスポートする方法

ここからは実際に「EditThisCookie」を使って、エクスポートする方法を見ていきましょう。

「EditThisCookie」を追加しよう!

まず初めに、上のリンクから「EditThisCookie」をGoogle Chromeに追加しましょう。

リンクを開くと下のような画面が開くので、右上の「Chromeに追加」をクリックしてください。

拡張機能の追加

アクセス許可のダイアログを確認し「拡張機能を追加」をクリックすれば、追加は完了です。

拡張機能の追加2

追加が完了すると、ブラウザの右上に「クッキーのアイコン」が表示されます。

クッキーのアイコン

ない場合は「ジグソーパズルのようなアイコン」をクリックし、拡張機能の一覧を表示させてみましょう。

拡張機能の一覧を開く

「EditThisCookie」からエクスポートする方法

ここからは実際に「EditThisCookie」を使って、Cookieをエクスポートするやり方を見ていきます。

「EditThisCookie」は現在開いているWebサイトのCookieを管理するツールです。そのため、初めにCookieをエクスポートしたいサイトを開き、右上の「クッキーのアイコン」をクリックします。

クッキーの編集画面を開く

するとCookieの編集画面が表示されるので、右から3番目の「エクスポート」ボタンをクリックします。

エクスポートする

画面に「Cookies copied to clipboard」のメッセージが表示されました。

メッセージの表示

クリップボードにエクスポートしたデータが保存されているため、好きなファイルに貼り付けてみましょう。画面はメモ帳に貼り付けしたものです。

エクスポートデータの貼り付け

ちなみに「EditThisCookie」には「インポート」ボタンもあり、エクスポートしたCookieのデータを読み込むこともできますよ♪

インポートボタン

【Google Chrome】Cookieをエクスポートしてみよう!

今回はGoogle Chromeで拡張機能を使ってCookieをエクスポートする方法をご紹介しました。

普段なかなか自分では目にすることのないCookieですが、ネット上の行動が詰まった個人情報の塊とも言えます。そのため、怪しいサイトではCookieをブロックするなど、適切な管理が重要になってきます。

今回ご紹介した「EditThisCookie」のエクスポートや編集機能を使って、より便利に快適にCookieを管理していきましょう!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。