スマホで見つける、もっと可愛い私

【Android】キーボードがおかしい!?状況別の対処法まとめ!

【Android】キーボードがおかしい!?状況別の対処法まとめ!

スマホのキーボード画面が、通常の画面と違っておかしくなっていることはありませんか?

例えば、「表示位置がずれている」「日本語入力ができない」「キーがうまく反応しない」など、突然キーボードの不具合が発生することがあるようです。

キーボードがおかしくなると、入力がしづらくなるので困ってしまいますよね。

そこで今回は、キーボードに不具合が生じておかしいときの対処法を紹介します。

見落としている部分がないかどうかを確認していきましょう。

※本記事ではGboardを使った方法を紹介していきます。

【Android】キーボードがおかしい?!その現象とは

キーボードがおかしい時にはどんな現象があるのでしょうか?

ここではまず、以下の3つの現象について説明します。

  • 日本語入力ができない
  • キーボードの表示位置がいつもと違う
  • タッチパネルの反応が鈍い

それでは、詳しく見ていきましょう。

日本語入力ができない

キーボードを開くと、英数字入力画面になり日本語の入力ができない場合があります。

キーボードの設定で日本語キーボードが追加されていないことが原因なので、設定から追加しましょう。

キーボードの表示位置がいつもと違う

キーボード画面が右や左に偏っていたり、画面上部に黒背景のスペースが空いたりする場合があります。

原因はさまざまですが、ほとんどの場合は設定によるものなので、キーボードの設定を見直しましょう。

タッチパネルの反応が鈍い

画面をタップしても違うキーが反応してしまい、うまく入力できないことがあります。

まずは、タッチパネルの感度が高く設定されていないかどうか確認しましょう。それでも解決されない場合は、スマホの画面の故障が考えられます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。