スマホで見つける、もっと可愛い私

顔はめアプリ「FacePlay」の使い方・料金・注意点などを徹底紹介!

顔はめアプリ「FacePlay」の使い方・料金・注意点などを徹底紹介!

ログイン後

ト

サインイン後に好きなシーンを選択し「Start Making」を押すと、自動的に合成してくれます。

ト

完成した動画は保存したり、SNSでシェアすることも可能ですよ♪

ト

再び顔認識したい時は、画面右側のハンバーガーアイコンから「+」をタップすれば可能です。

アプリで顔をはめた結果がこちら♡

それでは今回わたしがFacePlayで顔はめした動画を見ていただきましょう!

本当の自分かのような自然な合成で、とってもすごくないですか???!!!

色々なシーンに自分の顔をはめられるので「痩せたらこうなるのか…」「こういう系統にするとこうなるんだ…」と、新しい自分を見つけるきっかけにもなるかも◎

FacePlayは無料でどこまで使えるの??

無料でも不自由なく使えますが、すべてのシーンを試すのには課金が必要です。

ト

右上にダイヤモンドマークがついているものを使用するには課金が必要になるので、無料の範囲で使いたい場合は何もマークがないものを選択してみてくださいね!

ちなみに、課金する場合は1週間280円1年間2600円かのプランを選ぶことになります。

無料版で顔はめを楽しめる回数は8回!

ト

また、無料版では顔はめができる回数は8回までという制限もあります。

無制限で楽しみたい場合は、課金するしかありません。

なお、検証したところアプリをインストールし直すことで制限は解除されるようでした(iPhoneXR、iOS14.7.1 で検証)。

FacePlayは危険なアプリ?考察してみた

無料でこんなにクオリティの高い顔はめを体験できるアプリ、FacePlay。

使ってみたいけど、ちょっと危険な香りがして使用するのをためらっている…。そんな方も多いのでは?

ここでは、FacePlayの危険性について考察していきたいと思います。

アプリ運営会社に取得される情報が多い

ト出典:AppStore

AppStoreに記載されている内容を見てみると、アプリ運営会社が取得するユーザーの情報がこんなにたくさんあることが分かります。

特に「機密情報」「連絡先」などは怖いですよね。

Apple Developerによるとこのようなものになるそうです。

引用:Apple Developer

  • 機密情報
    =人種または民族に関する情報、性的指向、妊娠または出産に関する情報、障がい、宗教または哲学的信念、労働組合への加入、政治的意見、遺伝情報、または生体情報など
  • 連絡先
    =ユーザーの電話、アドレス帳、ソーシャルグラフ内の連絡先リストなど

ト出典:AppStore

SNOWやTikTokなどは「関連付けられないデータ」となっており、取得される可能性のあるデータの数も少ないです。

こうしてみると、SNOWやTikTokなどの方が安全そうですよね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。