スマホで見つける、もっと可愛い私

基本のやり方!Switchでゲーム配信をする方法を分かりやすく解説

基本のやり方!Switchでゲーム配信をする方法を分かりやすく解説

「Switch」でゲームの操作に慣れてきたら、プレイ中の画面を配信して多くの人に見せたくなりませんか?自分が遊んでいる様子を友人に見せて話題にしたり、マルチプレイの様子を配信して盛り上がったりと、配信をするのはとても楽しいです。

特にマルチプレイの様子を配信すると、リアルタイムならではの臨場感を伝えることができます。また、YouTubeのコメントを通じて、ゲームをやっていない視聴者とコミュニケーションが取れます。

ゲーム配信と聞くと、「難しそう」「機械の設定が大変そう」というイメージが強いかもしれません。実は、配信の手順はそんなに複雑では無いので、一度道具を揃えれば気軽に配信ができるようになります。今回は、Switchでゲーム配信をする方法と注意点について詳しく説明します。

Contents[OPEN]

Switchでゲーム配信はできるの?

ト

結論から言うと、Switchだけでゲームをやっている様子をリアルタイムで配信することはできません。SNSにアップロードするという形なら一部可能です。

Switchだけで配信はできない

Switchだけでは配信はできません。SteamなどPCで遊ぶゲームであればPCだけで配信できる場合もありますが、Switchの場合はSwitchとPCを繋ぐガジェットが必要になります。

どうしても「Switchだけで配信がしたい!」という方は、短時間であれば可能なので以下にやり方を説明します。

録画+SNSに投稿ならSwitchだけでもできる

Switchにはプレイ中の画像や動画を録画できる機能があります。その機能を利用してアップロードする方法です。録画したデータをSNSにアップロードする、という形で友人に見せることができます。

録画してSNSに投稿するやり方は、ゲーム中に

  • 瞬間的に面白いことが起こった
  • 今見ている風景を見せたい

という場合におすすめです。

録画をSNSに投稿する方法

1.キャプチャーボタンを押して録画する

ト

Switchのジョイコン左側にある、四角いキャプチャーボタンを長押しして録画します。

2.投稿したい映像を選択する

ト

アップロードしたい映像を選択したら、「投稿」を選びます。

3.SNSにアップロードする

ト

アップロードできるSNSが表示されるので、サービスを選択して投稿します。

現在のところ、対応しているSNSはTwitterおよびFacebookです。通常の投稿と同じように、映像と一緒に文字も投稿できます。

注意!録画できるのは30秒間だけ

Switchの録画機能には制限があり、最大30秒までと決まっています。また、30秒より短い時間の場合に秒数を指定することができないデメリットがあります。そのため、Switchから直接アップロードする方法は用途が限られてしまうのが現状です。

録画されるのは「遡って」30秒!

Switchのキャプチャーボタンを長押しすると、押した時点から「遡って30秒」録画されます。過去のタイミングが録画されることに注意しましょう。スマホで映像を短くカットすることも可能です。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。