スマホで見つける、もっと可愛い私

Twitterのフォロワー管理におすすめ!アプリ・ツールを紹介

Twitterのフォロワー管理におすすめ!アプリ・ツールを紹介

Contents[OPEN]


フォロー整理

自分がフォローしているユーザーを様々な条件から指定できます。条件に合わないユーザーは整理することも可能です。

Twitterを長期間利用していると、自分でフォローしたアカウントでもすでに使われなくなってしまったアカウントがあります。公式のTwitterアプリで判断する場合、フォローしているそれぞれのアカウントのプロフィールまで飛ばなければ確認できません。

しかし、便利アプリを使うことで「最終のツイートが半年間以上経過しているアカウント」といったように条件を指定できるので、フォロワーの中から選び出すこともできます。

リスト化・リスト内のツイートを細かく管理

管理アプリを使うことで、自分がフォローしている人のツイートした内容などをリストで管理できます。フィルター機能を使えば、タイムラインで流れるツイートを設定することも可能です。

リスト内のツイートも細かく設定できるので、自分が詳細な設定をすればするほど、細かく管理できます。

アカウントを分析してくれる

Twitterのアカウントを分析するアプリは、自分のアカウントを分析したり、他人のアカウントを分析することもできます。

性別・年齢・属性、さらに、リツイート数やいいね数なども分析可能です。分析機能は色々あるので、自分が調べたいことを設定すると、自由に調査できるでしょう。

【Twitter】フォロワー管理におすすめのアプリ《iPhone・Android共通》

Twitterの管理は、フォロワーが多ければ多いほど複雑になってしまいます。

自分だけフォローしている状態や相手だけフォローしてくれている状態を無くするためにも、管理アプリを使うようにしましょう。ここからは、おすすめのフォロワー管理アプリについて、ご説明していきます。

複数のアカウント管理をしたいなら「フォローチェック for Twitter」

フォローチェック for Twitterというアプリは、iPhoneやiPadのiOSデバイスだけではなく、Androidにも対応しています。誰にでも簡単に利用できるシンプルな操作性なので、フォローやフォロワーからブロックしているユーザーまで幅広く確認できます。

最終ツイートの古い順にフォロワーを並べることもできるので、アクティブでないアカウントを分析してフォローを解除することもできます。

Instagramなどに同時投稿できる「Statusbrew」

Statusbrewはソーシャルメディアプラットフォームです。一括管理をすることができるのが特徴です。Statusbrewを利用すると、TwitterだけではなくInstagramへも一括で投稿できます。

投稿の予約もできるので、決まった時間に投稿することも可能です。複数のアカウントかつInstagramへも同時に投稿したい人におすすめです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。