スマホで見つける、もっと可愛い私

TikTokでよく見る、動画の音声をSiriにするやり方を紹介!できないときの対処法も!

TikTokでよく見る、動画の音声をSiriにするやり方を紹介!できないときの対処法も!

皆さんこんにちはAPPTOPIライターのさきコンです!

最近、動画に入れる音声をSiriの声にしている人がTikTokに多いのご存知ですか?

今日はそのやり方を紹介します!

2次元に行く方法がTikTokで話題!簡単にできちゃう「2次元加工」のやり方を紹介♡

Siriの音声を保存するやり方

Siriの音声を保存するのにアプリは特にいりません!

iPhoneに入っている機能だけでできちゃいます!

まず、メモを開いて、Siriに読んでもらいたい文字を打ち込みます。

入力後、文字を選択します。

次に、選択したままコントロールセンターを表示させ、画面録画をタップします。

その後、メモに戻り選択部分をタップ。

すると読み上げという項目が出てくるので、そこを押すと音声が流れます。

読み上げが終わったら画面録画を終了させましょう!

読み上げが出てこない場合

読み上げという項目が出ない場合は設定が必要です。

まず、設定のアクセシビリティを選択します。

読み上げコンテンツを選択し、選択項目の読み上げをONにして完了です!

これで読み上げの項目が出ると思います!

後は、CapCutやInshotなどの動画編集アプリで音声を入れれば完成です!

CapCutの詳しい使い方はこちらを参考にしてみてください!

動画編集アプリ「CapCut」が無料なのに有能すぎる♡使い方や特徴を人気TikTokerあぃりDXが徹底解説!

Siriに好きな言葉を読んでもらおう!

いかがでしたか?

自分の声を使いたくないという人は、ぜひやってみてくださいね!

2次元に行く方法がTikTokで話題!簡単にできちゃう「2次元加工」のやり方を紹介♡
さきコン

この記事のライターさきコン
siriの声がお洒落の一部になってきている気がする…(笑)

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。