スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneでApple IDとキャリアメールアドレスを変更する方法を解説

iPhoneでApple IDとキャリアメールアドレスを変更する方法を解説

携帯キャリアの変更などによって、メールアドレスを変更しなくてはならないときがあります。しかしiPhoneの場合、Apple IDにキャリアメールアドレスを登録していたりするので、そちらでもメールアドレスを変更しなくてはなりません。

この記事では、iPhoneのApple IDやキャリアメールアドレスを変更する方法と、手順、変更時の注意点について解説します。今お使いのメールアドレスを別のアドレスに変更したいという方は、正しい手順でアドレスの変更を行いましょう。

Apple IDやメールアドレスの設定変更と聞くと難しく思うかもしれませんが、そんなことはありません。手順をしっかり踏まえれば5分程度で終わります。

【iPhone】変更できるメールアドレスの種類

まず、iPhone上で変更ができるメールアドレスのタイプについて説明します。そもそもメールアドレスには2つの種類があり、キャリア契約をすることで使用できる「キャリアメールアドレス」と、契約なしで作れる「フリーメールアドレス」が存在します。

特に設定をいじっていない場合、iPhone上に設定されているメールアドレスは「キャリアメールアドレス」です。キャリアメールアドレスは各キャリアのサポートページにて変更ができます。

また、デバイスがiPhoneの場合、アプリのダウンロードやAppleサービスの利用に「Apple ID」が必ず用いられます。この「Apple ID」にはメールアドレスの登録が必要です。

このApple IDに登録しているメールアドレスですが、キャリアメールアドレス・フリーメールアドレス両方使えますし、変更もできます。

Apple IDのメールアドレス

iTunesやApp Storeなどで購入をするにはApple IDが必要です。特に変更を加えていなければ、Apple IDにはスマホ契約時に登録しているメールアドレスが適用されています。

このアドレスは、iPhoneの端末をそのままに携帯キャリアだけを変更した場合、変更する必要があります。同じキャリア内でメールアドレスを変更した場合も同じです。

キャリアメール

従来の携帯電話のときと同様に、キャリアメールアドレスは変更することができます。変更は契約しているキャリアのページにて行います。

お使いのiPhoneのキャリアがSoftbankなら「My Softbank」から、auなら「auサポート」、docomoなら「My docomo」にて変更手続きを行いましょう。

尚、キャリアメールアドレスを変更しても、Apple IDに変更が反映されない点には注意が必要です。キャリアメールアドレスを変更したら、すぐにApple IDのアドレスも変更しておくのがベターです。

注意!Gmail・iCloudのメールアドレスは変更できない

「Gmail」などのアプリに使う「@gmail.com」で終わるアドレスは、基本的に変更ができません。これはiPhoneに限らず、Androidであっても同じです。

また、iPhoneのオンラインストレージサービスである「iCloud」で使用できる「@icloud.com」の場合でも、アドレスの変更はできません。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。