スマホで見つける、もっと可愛い私

Discordでスマホ・PCのマイクが反応しない!原因と対処法を解説

Discordでスマホ・PCのマイクが反応しない!原因と対処法を解説

Contents[OPEN]

「オーディオのサブシステム」・「音声機能診断」を見直す

Discordで設定できる項目に「オーディオのサブシステム」「音声機能診断」というシステムがあります。

「オーディオのサブシステム」とは、旧バージョンのDiscordに使用されていたオーディオシステムに切り替えを行う機能です。使っているマイクが古いタイプの場合、ここの設定を「Legacy」にすることで改善することがあります。

12

「音声機能診断」とは、Discordがマイクの音声を認識できないときに警告のダイヤログを表示してくれる機能です。ここの設定がオフになっているならオンにしておきましょう。マイクトラブル時にすぐに対応できるようになります。

13

「オーバーレイ」・「ハードウェアアクセラレーション」の無効化

「オーバーレイ」の活用や「ハードウェアアクセラレーション」をオフにすることでマイク状態が改善することがあります。

「オーバーレイ」とは、複数人数プレイのゲームをするときゲーム画面に自分のアイコンを表示する機能です。会話するとアイコンが点滅するので、マイクが機能しているかがすぐに分かります。マイク状態の確認に使いましょう。

14

ちなみに「オーバーレイ」はPC版Discord限定の機能です。

「ハードウェアアクセラレーション」とは、映像に関する処理をCPUとGPUに分散して処理させることで、CPUの負荷を軽減させる機能です。主に通話の画面共有を行うときに使用します。Discordでは「H.264ハードウェア高速化」と表示されています。

15

ハードウェアアクセラレーションをオンにする場合、使っているデバイスにGPUが搭載されている必要があります。また、GPUを搭載していても性能が弱い場合はオフにしておくのがおすすめです。

もしハードウェアアクセラレーションをオンにしているなら一度オフにして再度通話に参加してみましょう。ここが原因ならマイク状態も改善します。

音声の設定を初期化しよう

マイク音声の改善のためにDiscordの音声設定をいじっていると、設定の変更のどれかが不調の原因になる場合もあります。そんなときは一度Discordの音声設定を初期化してしまいましょう。

音声設定の初期化は、「ユーザー設定」の「音声・ビデオ」にて行うことができます。

11

【ボイスチャット】接続ポートを切り替えよう

Discordのボイスチャンネルでは、通話に接続する度に「接続ポート」という数値が用いられ、毎回この数値は変化します。稀ではありますが、このポートの値の設定次第でマイクの音声が相手に伝わらなくなることが起こります。

ポートの値が原因の場合、何度か接続と切断を繰り返すことで改善します。ですが改善しても一時的である点には注意しておきましょう。根本的にポートの設定を変更するには専門知識が必要です。

【Discord】マイクが反応しない!対処法は?《マイクの問題》

外部接続タイプのマイクを使用している場合、マイク本体に問題があることも多いです。この章では、マイクが原因である場合によくあるポイントとその対処法について解説します。

【スマホ】マイクとアプリが連携しているかチェック

スマホアプリ版Discordの場合、接続しているマイクがDiscordアプリと連携しているか確認してみましょう。ホーム画面から「設定」アプリを開き「Discord」をタップします。

17

「マイク」がオンになっているか確認します。オフになっているとDiscordがマイクを認識できません。

26

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。