スマホで見つける、もっと可愛い私

YouTubeでログインしないでできることは?個人情報を守る対策も紹介

YouTubeでログインしないでできることは?個人情報を守る対策も紹介

YouTubeは、わざわざログインをしなくても全ての動画が観られますが、動画へのコメントや評価などはできません。

動画を視聴する以外で、「ログインしないでできることって何だろう…」と気になっている人はいませんか?

この記事では、そんな疑問についてまとめてみました!

また、ログアウト状態で保存される情報の対策についてもご紹介していきます。


【YouTube】ログインしないでできることは?

YouTubeは、Googleが提供している動画配信サービスです。

そのため、全てのYouTubeの機能を利用したい場合は、Googleアカウントにログインしないといけません。

ただ、「YouTubeでは動画視聴しかしない」という人にとっては、ログインするメリットがあまりありませんよね。

まずは、そんな風にYouTubeをログインせずに利用した場合に、どこまで使えるのかをご紹介していきます。

動画の視聴はできるよ!

YouTubeは、ログインをしなくてもほぼ全ての動画が視聴できます。

ただ、有料の映画や成人向けの動画に関しては、支払いや年齢制限の確認のためにログインが必要です。

それ以外であれば、全ての動画を観ることができます。

ログインしないと使えない機能があるよ

ログインしなくても大半の動画は視聴できますが、YouTubeのほとんどの機能が使えません。

例えば、以下のような機能です。

  • チャンネル登録・コメント・評価
  • 動画の投稿
  • マイリストの作成・再生
  • 「興味なし」や「このチャンネルをおすめに表示しない」などのカスタマイズ
  • その他コンテンツの視聴やYouTubeの動画管理ツールの利用

こう見てみると、たくさんの機能が使えないことが分かりますね。

そのため、「動画を観るだけでなくいろんな機能を使いたい!」という人は、ログインしてから利用することをおすすめします。

【YouTube】ログインしないでできることは少ない!ログインするとどうなの?

ログインをしなければ利用できないYouTubeの機能があると説明しましたが、逆にログインをすると使える機能がなんなのか気になりますよね。

ここからは、YouTubeをログインして使うと、どのような機能が使えるのかを詳しく紹介していきます。

動画の履歴・おすすめ動画が分かる

YouTubeにログインをしてある程度長く利用していると、視聴履歴から「どんな動画が好きなのか」を解析してホーム画面におすすめの動画を表示してくれます。

今まで自分が知らなかった動画や投稿者を発見できるので、ログインして損はありませんよ♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。