スマホで見つける、もっと可愛い私

【えりなっちのバズりたい日々 #9】ストリート作品を作り続ける理由と想い【えりなっちナンバー】

【えりなっちのバズりたい日々 #9】ストリート作品を作り続ける理由と想い【えりなっちナンバー】

こんにちは!えりなっちです!

先日、ダンスイベントで
えりなっち振付の作品(えりなっちナンバー)を
出展させていただきました♡

ダンスイベントや発表会などで、
振付師が生徒たちに振付した作品を「ナンバー」といいます!

なので、えりなっちが振付した作品は
えりなっちナンバー」と呼ばれています( ^ω^ )

TikTokアーティスト振付だけでなく
ダンスシーンでも作品を作り続ける意味や想いなど

今回は語らせてください!!

「えりなっちのバズりたい日々」バックナンバーはコチラ☆

えりなっちナンバーを半年ぶりに出展させて頂きました

先日、半年ぶりにダンスイベントにて
えりなっちナンバーを出展させて頂きました!

@akiyacloudy

久々のショーケースたのしかった😭💗作品づくりは本当に楽しい🥲🌸 #シルヴプレジデント #p丸様

♬ オリジナル楽曲 – えりなっち🐥🌈 – えりなっち🐥🌈

学園テーマ
とってもキャッチーなかわいい作品です♡

普通のダンスナンバーにはない、
アクティングの部分が多くあったので

ここは細目でにっこりここは真顔
など、顔面指導もありました!爆笑wwww

全てセルフプロデュース!えりなっち的ナンバーの作り方

えりなっちは、大学卒業後からナンバーを出展するようになりました!

時代や自分のスタイルの変化などで、
考え方は年々変わっていくわけなのですが

常にモットーとしてあるのが
そのイベントで1番印象に残る作品にする
ということです!

大勢いる振付師の中で
私を選んでついてきてくれる皆に
やっぱりえりなっちで間違いなかった!と思ってほしいし

たまたまでも見かけてくれた方に
私の作品を好きになってほしい!という思いがあります。

そのため、自分も大好きだ〜〜!最高だ〜〜!って思える作品になるまで諦めません!笑

何度も振付を変えたり構成を変えたりしちゃいます(踊ってる皆にとっては大迷惑w)

テーマを決める

ナンバーはアーティストなどの振り付けとは違って
全てがセルフプロデュースなんです!

曲の編集
当たり前に自分でするんですよ〜(*_*)
振付師ってがんばってるでしょ?!笑

まずはどんなテーマの作品にするか決めていきます。

えりなっちの場合、
まずは1番使いたい曲のイメージから
テーマを決めて

その他の曲も決めていくことが多いです。

今回は
P丸様。シル・ヴ・プレジデント
を絶対使いたかったので

学園テーマがいいな〜と思い決定しました!

そこからアイディアを出し、衣装のイメージも出していきます。

こういう、振り付け構成を作る前段階
めっちゃ時間かかります。゚(゚´Д`゚)゚。

テーマがある作品は、作品を通して一貫性がないと
お客さんを混乱させてしまい、自己満作品になっちゃうので吟味しまくり…

ナンバー出展した場合の報酬のしくみ

ダンスイベントで作品を作った時
振付師は、出演してくれたメンバーの参加費の一部

を、報酬としていただくケースがほとんどです。

そのため、たくさん出演してくれたほうがバックは多いです!!

バックの割合もイベントによって全然違います!

でも…でも!!私は

素敵なイベントにやる気あるメンバーだけでやりたい!

だからあまり、収入のことは考えず、
自分のこだわりだけでナンバーは出展しています!

(´-`).。o(だから公募が少ないんだよ〜〜)

これだけは、自分を誇れる唯一の部分です٩( ᐛ )وw

大好きなダンスは仕事でもあり趣味でもある事を忘れたくない

苦労時代もありながら、
ありがたいことに今は皆さんのおかげて
ダンスで生きていけています。゚(゚´Д`゚)゚。

そんな今でも、ダンスは大好きな趣味でもあるし、
ダンスに対するプライドはずっとあり続けます!

そこだけはブレず保って、いいものを作っていきたいな〜思います。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。