スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPad】外付けHDDから動画を保存して再生しよう!必要なものは?

【iPad】外付けHDDから動画を保存して再生しよう!必要なものは?


「Apple USB-C – USBアダプタ」

「Apple USB-C - USBアダプタ」

出典:Amazon

Apple USB-C – USBアダプタ」は、USB-AからUSB-Cへ変換できるApple社製の変換アダプタです。

Appleの純正品なので対応のiPadであれば問題なく動作します。

データ転送速度は最大 5 Gbpsなので、外付けHDDのデータをスピーディーに転送できます。

価格 1,980円(税込)
コネクタ USB-A(メス)、USB-C(オス)

「Belkin 3.0 USB-C to USB-A アダプタ」

「Belkin 3.0 USB-C to USB-A アダプタ」

出典:Amazon

Belkin 3.0 USB-C to USB-A アダプタ」は、USB-AからUSB-Cへ変換できるBelkin社製の変換アダプタです。

USBメモリやマウス、キーボードなどのUSB-A機器を、iPadやMacなどのUSB-C機器に接続できます。

転送速度は5Gbpsまで出るので、データの読み込み・書き出しをストレスなく行えます。

厳密なテストに合格したUSB-C周辺機器のみ取得できる「USB-IF認証」を取得している製品で、保証も2年間あるので安心して使用できます。

価格 2,710円(税込)
コネクタ USB-A(メス)、USB-C(オス)

【iPad】外付けHDDから動画を保存して再生したい!事前準備《LightningポートのiPad》

つづいて、LightningポートのiPadと外付けHDDを接続するための事前準備を確認していきましょう。

「Lightning – USB 3カメラアダプタ」を用意しよう

Lightningコネクタを搭載しているiPadには、USBコネクタを直接差し込むことができません。

USBコネクタを搭載している外付けHDDを接続するためには、Apple純正の「Apple Lightning – USB 3カメラアダプタ」が必要になります。

変換アダプタに搭載されているUSB-Aポートに外付けHDDを接続し、LightningコネクタをiPadに差し込めば、外付けHDDの動画をiPadで再生できます。

「Lightning – USB 3カメラアダプタ」

「Apple Lightning - USB 3カメラアダプタ」

出典:Amazon

Apple Lightning – USB 3カメラアダプタ」は、USB-AからLightningに変換できるApple社製の変換アダプタです。

Lightningポートも搭載されているため、Lightningケーブルと電源アダプタを接続して充電しながら使用できますし、他のLightning機器とUSB機器を同時に接続したいときにも活用できます。

12.9インチiPad Proと10.5インチiPad ProはUSB 3.0の転送速度、それ以外のiPadはUSB 2.0の転送速度でデータを取り込むことができます。

価格 4,950円(税込)
コネクタ USB-A(メス)、Lightning(オス・メス)

なお、Appleからは「Lightning – USBカメラアダプタ」という変換アダプタも販売されていますが、こちらの変換アダプタを使ってiPadを接続すると、以下のエラーが出て外付けHDDが認識できない場合があります。

  • 「Cannot Use Accessory USB Flash Drive: This accessory requires too much power.」
  • 「アクセサリがありません 接続中のアクセサリは消費電力が大きすぎます。」

これは外付けHDDの消費電力が大きく、iPadが電力不足に陥っているのが原因です。

「Lightning – USB 3カメラアダプタ」なら、iPadを充電しながら接続することが可能で、消費電力の大きい外付けHDDを接続しても電力不足にならないので、必ず「Lightning – USB 3カメラアダプタ」を購入して下さい。

SDカードと接続する場合は「Lightning – SDカードカメラリーダー」が必要

デジタルカメラなどで使用しているSDカードをiPadに差し込んで、SDカードの写真や動画をiPadに取り込みたい!という方もいると思います。

その場合は、Apple純正の「Apple Lightning – SDカードカメラリーダー」という変換アダプタが必要になります。

この変換アダプタにはLightningコネクタとSDカードの差込口が搭載されているので、これを経由すればiPadからSDカードへアクセスできます。

「Lightning – SDカードカメラリーダー」

「Apple Lightning - SDカードカメラリーダー」

出典:Amazon

Apple Lightning – SDカードカメラリーダー」は、Lightningポート搭載のiPadでSDカードのデータを取り込めるApple社製の変換アダプタです。

iOS 9以降がインストールされているLightningポート搭載の全てのiPhone・iPad・iPod Touchで使用できます。

このアダプタを使用してiPadとSDカードを接続すれば、自動的に「写真」アプリが起動してSDカード内の写真や動画を読み込むことができます。

価格 3,850円(税込)
コネクタ SDカード(メス)、Lightning(オス)

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。