スマホで見つける、もっと可愛い私

WebMoneyの使い方ガイド!種類・購入方法を解説

WebMoneyの使い方ガイド!種類・購入方法を解説

「WebMoney」とは、プリペイド式(前払い)の電子マネーで、主にオンラインでの決済に利用されています。

WebMoneyの大きな特徴は、クレジットカードがない人や未成年でもコンビニなどで簡単に購入でき、また、決済時に個人情報などを入力する必要がなく比較的安全なところです。

今回は、そんなWebMoneyの種類や購入方法使い方について解説していきます。

まだ使ったことがない方は、ぜひ参考にしてみて下さい!


WebMoneyの使い方《種類》

WebMoneyの種類には以下の5つがあり、それぞれ特徴が異なります。

  1. シートタイプ
  2. WebMoneyギフトカード
  3. WebMoneyプリペイドカード
  4. au PAY プリペイドカード
  5. 特定加盟店専用タイプ

では、以上の5種類の特徴をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

コンビニで気軽に購入できる「シートタイプ」

「シートタイプ」は、セブンイレブンやローソン、ファミマなどのコンビニに設置されている端末を使って気軽に購入できるWebMoneyです。

シートタイプ

出典:WebMoney公式サイト

シートの表面には「プリペイド番号」が記載されており、これを使用して支払いを行います。

シートは1枚ごとの使い切りで、残高が0円になるまで何度でもお買い物に利用できます。

会員登録 不要
実店舗で使える ×
オンラインで使える
チャージして使える ×
ポイントの有効期限 なし

参照:WebMoney公式サイト

金額を指定して購入できる「WebMoneyギフトカード」

「WebMoneyギフトカード」は、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどの実店舗で販売されているWebMoneyです。

WebMoneyギフトカード

出典:WebMoneyギフトカード

店頭に並んでいるギフトカードをレジに持っていき、カードに記載されている販売金額をレジで支払うだけで簡単に購入できます。

なお、「WebMoneyギフトカード」には「定額タイプ」と「バリアブルタイプ」の2種類があります。

  • 定額タイプ:販売金額が記載されているタイプのカード。「2,000円」「5,000円」「10,000円」「20,000円」の4種類がある。
  • バリアブルタイプ:「1,500円~10,000円」の範囲内で金額を指定して購入できるタイプのカード。1円単位で購入できるのが特徴。

利用する際には、カードの裏面の銀色の部分をコインで削って「プリペイド番号」を確認して下さい。

「プリペイド番号」はシートタイプと同様に1枚使い切りで、残高が0円になるまで何度でもお買い物に利用できます。

会員登録 不要
実店舗で使える ×
オンラインで使える
チャージして使える ×
ポイントの有効期限 なし

参照:WebMoney公式サイト

自分でチャージができる「WebMoneyプリペイドカード」

「WebMoneyプリペイドカード」は、SuicaやWAONのように残高にチャージして使うタイプのWebMoneyです。

WebMoneyプリペイドカード

出典:WebMoneyプリペイドカード

クレジットカードブランドの「Mastercard」が付帯しているので、WebMoney加盟店だけでなく世界中にあるMastercard加盟店でのお買い物にも利用できます。

なお、こちらのカードには以下の2種類のカードがあり、それぞれ特徴が異なります。

  • WebMoneyプリペイドカード:本人のみ使えるカードで受け取り時に本人確認が必要。カードの更新が可能。
  • WebMoneyプリペイドカードLite:無記名タイプのカードで受け取り時の本人確認が不要。Mastercardとしての利用金額に上限がある。

どちらも「WebMoneyウォレットアプリ」からの申し込みが必要で、コンビニなどの実店舗では購入できません。

会員登録 必要
実店舗で使える 〇(Mastercard加盟店でも利用可)
オンラインで使える
チャージして使える
ポイントの有効期限 あり

参照:WebMoney公式サイト

au PAY残高をチャージできる「au PAY プリペイドカード」

「au PAY プリペイドカード」は大手通信キャリアのauが発行しているプリペイドカードですが、WebMoneyとして使うこともできます。

WebMoneyプリペイドカード

出典:au PAY プリペイドカード

こちらのカードは、以下の条件のどれか1つを満たしている人のみ、au PAYの公式サイトやアプリ、auショップで申し込みができます。

  • au回線(au携帯電話・auひかりなど)と契約している
  • UQ mobileと契約している携帯電話を持っている
  • auじぶん銀行口座と紐づいたau IDを持っている

使い方は、「WebMoneyプリペイドカード」と一緒で、事前に残高へチャージをしてからカードの裏面に記載されている「プリペイド番号」を使って決済します。

チャージは現金やオンラインだけなく、au PAYの残高からでも行えます。

お買い物するたびにPontaポイントも貯められるので、au・UQ mobileユーザーならこちらのカードでWebMoneyを利用することをおすすめします!

会員登録 必要
実店舗で使える 〇(Mastercard加盟店でも利用可)
オンラインで使える
チャージして使える
ポイントの有効期限 あり

参照:WebMoney公式サイト

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。