スマホで見つける、もっと可愛い私

【12星座別】ラストスパート!大みそかまでの運勢ランキング

【12星座別】ラストスパート!大みそかまでの運勢ランキング

2021年も残すところあと1ヵ月と少し。

「なんだか今年はいまいちだったな〜……」というかたも中にはいることでしょう。

もしも、あなたに強い運気がまだあるならば、それを利用して2021年のラストスパートを決めたいところですよね。

そこで今回は、大みそかまでの運勢を12星座別に診断し、ランキング形式にまとめてみました。

今年中にスパートをかけるべきなのか? それとも、来年に向けて準備をするべきか? 是非とも、参考にしてみてください!

第1位・乙女座(8/23-9/22)

乙女座の恋愛運、結婚運が高い状態をキープしており、それが他の運も引き上げてくれています。

とくに今年は結婚へ向かう年であるため、その流れを受けて順調に恋人との仲を進展させている人も多いでしょう。

恋愛、結婚運に関しては来年に入ると変化が出てくるので、今のうちにできることはしておいてください。今年のうちに準備しておかなければ、もう一歩が進めなくなります。

来年は仕事運がよくなるので、この際、今年は仕事を切り捨てても、恋愛や好きな人を選択しても構わないぐらいです。

第2位・獅子座(7/23-8/22)

獅子座は仕事運が上昇中であり、自分のやりたいことに夢中になれる展開となります。

この期を逃しては、来年にも響いてしまいますので、目の前のことに集中して取り組むようにしてください。

9〜10月にかけて宙ぶらりんのような状態になった人も多かったはずなので、ここぞとばかりに動き出すことになるでしょう。ラストスパートを本気でかけてください。

その分、恋愛運はあまり期待ができないかもしれませんが、好きなことをしている獅子座に魅力を感じる人がいるのも忘れないようにしてください。

第3位・蠍座(10/24-11/22)

蠍座は自分のやりたいことを実現できるような、成功運が背中を押してくれます。また、その成功は恋愛運も一緒に上昇されてくれるでしょう。

好きなことと恋愛を両立させるのは、あまり得意な星座ではないので、どちらか一方に集中するほうが、満足する結果を得られます。

片方に集中したから、一方が失われるわけでもないので、そこは上手く立ち回ってください。

第4位・山羊座(12/22-1/19)

山羊座は消えかかっていたものに、再び脚光が当たり、V字回復するような運気があります。それを見逃さないようにしてスパートをかけることが、ポイントとなるでしょう。

安全だと思っている現状に油断していると、時代の波に乗り遅れてしまいます。山羊座は整地された道より、変化に富んだ道を歩く方が、うまく行くことを頭に入れておくとよいかもしれません。

第5位・双子座(5/21-6/21)

双子座にとって11月、12月はコミュニケーション能力を存分に発揮できる季節です。運気を自分で引っ張り上げるような状況となります。

新型コロナウイルスの影響があるので、普段通りというわけはいかないでしょうが、それでも双子座にとってはスパートをかけたほうが、成果が得られる時期にはかわりありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。