スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneなら動画撮影のアプリがいっぱい♡プロ仕様の編集もお任せ!

iPhoneなら動画撮影のアプリがいっぱい♡プロ仕様の編集もお任せ!

Contents[OPEN]


【iPhone】動画撮影におすすめなアプリ♡操作が簡単!分かりやすい♪

ではここからは、iPhoneにおすすめの動画撮影アプリと特徴を紹介します。まずは、初心者でも使いやすいシンプル機能が特徴的なアプリから見ていきましょう。

Clips

こちらは、Appleから出ている動画編集アプリの1つ。

写真撮影から加工までが1つの流れでできるので、とても分かりやすいです。編集用のアイコンも数が少なく、トリミングや音量設定など、最低限の加工メニューが並んでいます。

Clips①

また、撮影時にあらかじめ加工を施すことも可能。フィルタ機能はもちろんのこと、しゃべった内容をそのまま文字に起こしてくれるテキスト入力機能も搭載されているので、字幕付きの動画も簡単に作れますよ。

自分の好みの音楽を動画に貼り付けられ、より雰囲気のある動画に仕上がるのも魅力的です。

撮影前の設定はもちろんのこと、撮影後の加工についてもとてもシンプルで分かりやすいので、初心者でもすぐに慣れることでしょう。

FeelShot(1,220円)

FeelShotは1,220円の有料アプリ。1,000円を超えてくると買うのに躊躇する人もいるかもしれませんが、この値段を払えばプロ並みの動画が撮れる!と考えれば安いかもしれません。

こちらのアプリは、プロのカメラマンが開発したもの。そのため、必要な機能をスムーズに使える点が魅力的です。最大の特徴が、ズーム機能(瞬間ズーム・スムーズズーム)・露出補正・フォーカス、この3つを同時に調整できるという点です。

他のカメラアプリでは、画面を切り替えたり本体の向きを変えたりして行うことが多い調整を、本体そのままの状態でスムーズに調整できる点はとても魅力的。それでいてシンプルなつくりになっているので、カメラのことにそこまで詳しくなくても、迷わずに使えるでしょう。

【iPhone】動画撮影におすすめなアプリ♡本格!プロ仕様ならこれ♪

本格的な動画撮影をしたい人は、やはりプロにも愛される有料アプリがおすすめです。有料にもなれば機能が充実しており、思い通りの加工・編集ができるのではないでしょうか。

ProCam 8(980円)

こちらは、まるで一眼レフカメラかと思うほど、機能が充実しているアプリ。他のカメラアプリと比較すると、機能の充実度は一目瞭然。しかし、決して複雑なつくりになっているわけではなく、シンプルかつ統一感があるので、初心者でもすぐに慣れるでしょう。

撮影の設定自体が細かいのはもちろんのこと、撮影後の加工メニューも豊富です。撮影した写真や動画も思いのままに加工できますよ。プロ並みの動画をスマホ1つで完成させたい!という人は、まずこちらのアプリで撮影してみてはいかがでしょうか。

FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラ(1,840円)

こちらもプロ仕様の撮影用アプリで、実際にこれを使って映画が作られたほど高性能。カメラアプリの中では値段がかなり高めですが、本格的な機材を揃えずにプロ並みの動画を作れることを考えると、安く感じられるでしょう。

カメラを立ち上げると、画面上に「〇」と「▢」のマークがそれぞれ出てくるはず。「〇」は映像の露出を調整し、「▢」はフォーカスの調整が可能です。

ホワイトバランスやトーン調整などで、動画全体の雰囲気をガラリと変えられるだけでなく、画像の一部にぼかしを入れるなどして被写体を強調して見せることも可能。

自分が見せたいものを思いのまま見せられ、さらに雰囲気のある動画に仕上げられるので、こだわりの動画が完成するはずです。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。