スマホで見つける、もっと可愛い私

距離を測る!ランニングにも使えるおすすめアプリ・サイトを紹介

距離を測る!ランニングにも使えるおすすめアプリ・サイトを紹介

ランニングやウォーキングをするとき、距離を測りたいという方もいるのではないでしょうか。

遠くの距離であればマップを使用したり、近くのモノであればメジャーを使うことがほとんどだと思います。

今回は色々なシーンで役立つ距離を測るアプリをご紹介していくので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

距離を測る方法は色々あるよ

距離を測りたい時に、どんな方法を思い浮かべますか?

例えば、目的地までの距離を測りたい時は、スマホの地図を使う方法が一般的ですよね。

実は、スマホ地図の他にも距離を測る方法は豊富にあり、便利なアプリやサイトも出てきています。

Google マップ以外でも距離を測ることができるよ!

距離を測る時に思い浮かぶ代表的なアプリといえば、「Googleマップ」ですよね!

Googleマップは、便利なナビ機能だけではなく、出発地点から目的地の距離も素早く測ってくれます。

ですが、グーグルマップが図る距離は常に最短距離を優先するので、思っていた結果とは少し違うことも。

「最短距離ではなくもっと細かい距離を知りたい!」という人にはあまり向きません。

専用のアプリ・サイトでも測れるよ!

他にも、専用のサプリやサイトを使って距離を測ることができます。

例えば、ランナー向けに作られた距離を測るアプリや家具の長さを測りたい人のために作られたアプリなど、種類はさまざま。

中には、建物の高さ、面積などのマニアックなモノを測れるアプリもありますよ!

ランニングに使える!距離を測る♡おすすめアプリ

まずは、ランニングやウォーキングの距離を測るときに使えるアプリをご紹介していきます。

Run.M – タップで距離計算

※Androidは対応していません

Run.Mの特徴

  • ランニングの走行距離を計測できる
  • Googleマップの地図が見やすい
  • 細く入り組んだ道にも対応!
  • 目的地の時間も予測できる

Run.Mは、ランニング中にどれくらいの距離を走ったかを測れる便利なアプリです。

現在地をタップして走るだけですぐに計測してくれます。

Googleマップを利用しているため地図も見やすく、距離表示も大きな文字で分かりやすいんです。

中継ポイントがいくつも設定できるため、走り込みなどの部分的な計測も可能です。

ランニングだけではなく、ウォーキングやサイクリングなど、色々活用できて便利♪目的地までどのルートが近いかなど「時間予測」もできるため、簡単にランニングコースを決めることもできますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。