スマホで見つける、もっと可愛い私

Androidを快適に!Nova Launcherの使い方とカスタマイズ例を紹介

Androidを快適に!Nova Launcherの使い方とカスタマイズ例を紹介


スクロールのエフェクトを設定

Nova Launcherでは、画面を切り替える時のエフェクトも選ぶことができます。

設定を開いて「デスクトップ」から「スクロール効果」に進むと、画面をスクロールするときの効果として「シンプル」・「キューブ」・「カードスタック」の3種類から選べます。

大まかに説明すると以下のような動きです。

どんな風に表示されるかはプレビューされるので試しに見てみるといいでしょう。

機能 効果
シンプル シンプルに画面だけがスクロールする
キューブ 画面が立体になってスクロールする。四角い箱が横にぐるぐる回るイメージ
カードスタック ランダムに上下左右から画面が切り替わる。トランプをシャッフルしているようなイメージ

シンプルに使いたいなら「カードスタック」を、ちょっと誰かと違う動き方にしたいなという時には「キューブ」をおすすめします。

ちょっとスマホの動作が遅いなと感じている時には、切り替えがサクサクしている「シンプル」が使いやすいです。

長く使っているスマホがちょっと飽きたな、という時にもスクロールエフェクトを切り替えると新鮮感を得られますよ!

【Android】Nova Launcher Primeとは?

Nova Launcherの設定には、「Prime」と表示されて設定できない項目がいくつかあります。例えば以下のような項目です。

無料版

この設定をしたい時は、有料版の「Nova Launcher Prime」を購入する必要があります。

Nova Launcherの有料版

Nova Launcherには有料版があります。

月額制ではなく、1回買うだけで一気に機能が増やせるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここでは、有料版と無料版の違いや、どういった機能が使えるのかをご紹介します!

無料でもかなり凝った設定ができるNova Launcherですが、実は、スマホアプリで特に重要な未読数の表示がなかったりと、少し不便な点があります。

LINEなどのSNSに届いたメッセージの通知数が表示されないと困るという方は多いのではないでしょうか。

もちろん、通知ウィンドウに出ていれば未読メッセージに気づけるかもしれませんが、通知を消してしまったり見逃してしまったら、あとはアプリを開くしか確認する方法がなくなってしまいます。

こういった機能を使うには、Nova Launcherの有料版「Nova Launcher Prime」を別途購入する必要があります。

もちろん無料版のまま使い続けても大丈夫ですが、未読数などの細かい機能が欲しい方は有料版がおすすめです!

「Nova Launcher」と「Nova Launcher Prime」のアプリが必要

「Nova Launcher Prime」は「Nova Launcher」で使えない機能を使うために必要な鍵となるアプリのため、「Nova Launcher」もインストールする必要があります。単体では機能しないので注意してください。

アプリが2つになりますが、「Nova Launcher Prime」はあまり容量もないので入れておいても邪魔になることはないでしょう。

Nova Launcher Primeの購入の仕方

Nova Launcher PrimeはGoogle Play ストアから購入できます。

価格は600円です。

購入

買い切りのアプリなので、毎月お金を払わなくても大丈夫です。

ただし、アプリを入れておく必要があるため、せっかく購入してもNova Launcher Prime本体を削除してしまうと機能が使えなくなってしまうので注意してください。

間違えて削除してしまった場合でも、再ダウンロードは無料でできるので安心してください。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。