スマホで見つける、もっと可愛い私

【12星座別】2022年上半期の恋愛運!あなたのスタートはいつから?

【12星座別】2022年上半期の恋愛運!あなたのスタートはいつから?


おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

この上半期は恵まれた運気に守られるため、恋のチャンスは多め。年初から5月下旬までは、頭に思い描く理想の恋を実現するつもりで。

遠慮や忖度はいりません。たとえアプローチをしくじっても、やり直して相手を振り向かせるくらいの流れが作れるでしょう。

特に、4月はあふれんばかりの愛がはぐくまれるチャンスの月です。自分の想いを伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、告白や愛情表現はストレートを心がけて。

好きな人との関係が盛り上がり、確かな絆が生まれるでしょう。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

恋愛も仕事も忙しい2022年上半期ですが、5月からは恋に集中できそうです。

強力な追い風が吹くので自分磨きは年初のうちに済ませておきましょう。脱毛やダイエットなど時間がかかることには早めに取り組んで。

2月はドラマティックな場面が楽しく、4月は落ち着いて関係を深められる月です。

自分を見つめ直すことで新しい魅力を掘り起こし、いつもとは違う考え方やイメチェンで相手の気を惹けるでしょう。

5月以降は甘くロマンティックなムードが高まる好調期。恋の楽しみを余すことなく堪能できそうです。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

2022年は恋愛運が底上げされるようなラッキーイヤー。

特に5月までは恵まれた運気に包まれるので、思いどおりの展開を作ることも難しくないはず。幸運体質を実感する人は少なくないでしょう。

片思い中の人は3月頭に積極的なアプローチを。トントン拍子に交際へこぎつけそうです。フリーの人はオープンなスタンスを示すことで条件の良い人と出会える予感。

4月から5月頭は運命に導かれて愛を紡ぐ時期です。ゴールデンウィークのころは急展開が恋成就のきっかけになるでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

年度末までは自分のことで手一杯かもしれませんが、焦らなくて大丈夫。2022年の恋愛運は春から秋にかけて長めのピークが訪れます。

4月から少しずつ運気が上向きになり、サッパリした魅力が注目されるでしょう。モテようとしなくても自然体が好まれるようです。

華やかに恋の運気が花開く好調期は、5月に始まり10月下旬まで続きます。

特に、5月末はドラマティックな展開やハッキリした結論が目立つターニングポイントになるでしょう。曖昧な態度を避けて自己主張は明確に。

6月下旬は友情と愛情が入り混じるアプローチが好きな人の心をつかみそうです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

2022年上半期の恋愛運でまず注目したいのは1月下旬。

「ここまでは話すけれど、これ以上は言わなくていいだろう」という境界線を作らないことが、この時点での結論を導くでしょう。

そして、ゴールデンウィークのころは奥手にならず積極的に。マメに連絡を取ると予想外の急進展があるかもしれません。

初夏に向かっては主体性を心がけて。あまり堅くならず、親しみやすさと甘さを意識すると良さそうです。

普段はあまり見せない一面を見せることで、6月の終わりには恋が“次のステージ”に進むでしょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

2022年の恋愛運はスロースタート。エンジンがかかるまで時間がかかるので、上半期で運気の良さを実感できるのは5月からでしょう。

あえて空気を読まないストレートな言葉が好きな人の気持ちを惹きつけたり、異性の注目を集めたりするはずです。

とはいえ、2月後半には恋に白黒つけるターニングポイントがあったり、3月からは人気運が高まったりと、春まで何もないわけではありません。

年初からしばらくは恋愛に集中しづらく、うれしい展開につなげられるかどうかはあなた次第。
あたたかくなるまでは自分磨きに専念すると割り切るのもアリでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。